上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.28 Mライド
MTB
Kけつさん・弟くん・idoくんと4人でMライドしてきました。
変態がスタンダートな世界。

IMG_2672.jpg

ひさしぶりに屋根上満員御礼。
Kけつさんは足繁くトレイルメンテに通っていて、今年に入ってからもう4回目とのこと。
・・・つまり毎週( ゚д゚)!

(北摂ラリーを含めて)暴飲暴食を重ねたカラダに2週間ぶりのガッツリライドは堪える。
が、頑張って上った先には天国がまっています。Mライド初参加のidoくんは跳ねまくり。
IMG_2670.jpg
前日から朝にかけての名古屋の降雪を考えると、山頂での積雪が恐ろしかったが全然雪はナシ。
それどころか完全ドライでサクサクでした。ここは南国だなぁ。
ycr所長曰く、日本の宝。Mライド基本コースをかなり速いペースで4山走り倒して終了。
・・・全然休憩させてもらえんかった( ´Д`)=3



で、今日はFulcrum RED METAL29XLの筆おろし。
P1020018.jpg
CRESTに比べるとやはり剛性感が凄まじくUPしています。
まず漕ぎだしの推進力があきらかに違う。これもハブとスポークの剛性によるものか。
激坂で止まってしまっても再スタートしやすい。

チューブレス化の恩恵も大きいけれど、ダートの上りでの路面の感触がつかみやすい。
これもリムがへならないことの影響かも。

下りではブレーキの効きが素直。全然よれません。
そして剛性UPの一番の恩恵として、狙ったラインをかなりトレースしていける。
少々のガレや倒木はガンガンつっこめます。
あと、スポークは太いけれど本数は少ないので、小枝を巻きこんでもすぐに落ちていきます。
トレイルライドで枝はけ(?)の良さは意外と重要かも。

デメリットとしては手でもった感触ではあまり変わらなかったが、CRESTにくらべると明らかに重い。
ほ~~んのチョットだけの重量増だとは思うんだけど長い上りをくるくる回していると重さを感じます。
特に舗装だと如実に感じる。
それでもトレイルライドではこっちのホイールがいいですね。
クロカンレースだとCRESTにするかもですが、そもそもクロカンレースなんかに出ることあるのかな??
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/984-239dfe98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。