上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.09 努力目標
MTB
さて、リハビリ通いも3か月超。
お医者さんの許可(?)もでたので、上半身の筋トレをしながらボチボチ山で転んでいきます☆

・まずはトレイルの下りで徐々にスピードを上げていく。
・逆に脱臼することで骨折なり靱帯損傷を防いでいたわけなので、大きな怪我をしないために肩甲骨周りのストレッチをしっかりと行う。
・左の上腕筋・広背筋・僧帽筋がかなり弱っているので、上体の力を抜くことを意識する。
・ハンドル重心を少しでもペダル重心にもっていく。
・テクニカルセクションも行けそうなものは、前転・滑落しない程度にチャレンジする。
・コーナーはリーンアウトして、しっかりバイクを倒す。
・ええ加減スタンディングをちゃんと練習する。
・トレイルに入ったら面倒くさがらずに、ちゃんと空気圧を下げる。
・ひとりでチューブレスタイヤのビードを上げられるようになる。

detailed_86207_960_108247_54517_132299762_5728c2ad81a1d2c9e08f3fee63ed4b6d_t.jpg

ウィスラーまでの努力目標はこんなトコロですか。
言葉で書くと簡単そうだけど、なかなか難しいんだよね~。
あと、伊吹山HCがあるので

・ちょっとは痩せる。
・お酒はひかえ目に(でもウィスラーでカナディアンBEERはたらふく飲む。)。

ってのも一応。

しかし今となってはなんでHCなんかに申し込んだのか、エントリー時の自分の精神状態が理解できない。

「舗装路を延々と上るだけ。ゴール後は舗装路を下って終わり。」
ドMにもほどがある。
ガレガレを延々と走り続けるだけの王滝もドM具合は似たようなもんだけど・・・。

多分、固定装具が外れて嬉しくなって、うかれて目にとまったサイクルイベントに反射的にエントリーしただけなんだろうなぁ・・・。
まあ、エントリー費も払ったことだしホドホドに頑張ろう(`・ω・´)

top_main_img1.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/884-2bf2078d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。