上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTB
王滝は殊に夜の感じが深い。 暗い谷底の方に燈火の泄れる民家、川の流れを中心に湧き立つ夜の靄、すべてがひっそりとしていた。

島崎藤村~夜明け前~より。



なんだかんだで4回目のSDA王滝100キロ。
前夜はW屋の皆さんとくるみ沢旅館に前泊し、夜明け前にいつもの松原スポーツ公園へ向かう。


松原スポーツ公園は煌々とライトアップされ、レース前の雰囲気を盛り上げる音楽が轟く。
島崎が描写した夜の王滝村とかけ離れた光景だが、これがSDA王滝の光景だ。


2年連続でしまぴょん先生の隣にバイクを並べる。
前日から降り続いていた雨もスタート20分前にはあがった。
今回のバイクは29インチHTのリンスキーRidgeLine。

P9181075.jpg



ダラダラつづく
↓↓↓↓↓
6時。あいかわらず気の抜けたラッパの音でスタート。
いつになく暖かい。
暑くなりそうだ。

のりさん&ゆうすけさんやWKTKさんとお喋りしながら舗装路を上る。
と、031さんが脇を抜けて行った。

031さんは昨年7時間代後半のタイムだったはず。ついていけば8時間切りできるかも。
と、姑息にコバンザメ作戦を発動するも・・・は、速い。
去年は防砂堤手前でチェーンサックするまで同ペースだったのだが、今年は全くついていけない。
心拍190・・・ダート入口まですら持ちこたえられず即千切れる。

いきなりペースを乱してしまったので、ダートに入ってからはゆっくり上っていく。
と、ここでCANZO’29なふじおかさん登場。
2人パックで進むが、ふじおかさんの調子は良さそう。特に下りがアグレッシブ。

下りきると見慣れない場所に。どうやらコース変更で防砂堤を通らないようだ。
上り返してしばらくするとふじおかさんがチェーンサック2連発!!
これは去年私も味わった、新車を買った者への旧車VOODOOの呪いか。

残念ながらここでふじおかさんより先行する。
CP1まではひたすらダラダラ上り。
上ってると同じリンスキーRidgeLine乗りの方が。
「おー。珍しいですねー。」
なんて話しながらふと下をみると、フルリジットSS!
変態の人でした。

CP1にはキクチさんがのんびり。ほどなくtsunoさんも登場。
結局、去年とおなじようなW屋B級チームが集結。

CP1からは三浦湖へ下りヘビを轢きかける。
あぶなかった。
その後の電波塔をのぼって、今年も来ました無限坂。
個人的にはこの区間が一番風景に変化が多くて好きな区間だ。

無限坂はあいかわらずキツイが、さすがに風景と距離感がわかっているので気分は楽チン。
そして今年の無限坂から望む御嶽山はサイコーだった。

CP2にはまたまたキクチさんが。
腰痛スプレーをお借りする。
ダラダラしているとふじおかさん登場。呪いによってフロントディレイラーが壊れてインナーが封印されてしまったそうだ。

CP2からは無限坂後半戦。最高標高点までタラタラ上るが、この辺で腰の痛みが限界点を超える。
補給食も走りながら摂ることができない。水すら立ち止まって飲む始末。
バイクは関係なくて、腰痛の原因は腹筋だろうな~。

CP3からはキクチさんとパックで走る・・・が、泥よけが外れて装着しなおしている間にキクチさんが先行。
それにしてもCP3からの二段坂はキライだ。
孤独にラストの上りを上りきって、そこから先はロングダウンヒル。
アウターに入れて漕ぎまくる!

ストレートの下りは29インチがサイコーだ。
何も考えなくてもガンガン下れる。
ただ、コーナーは轍をバンクに見立ててタイヤを突っ込むが、29の走破性が高すぎて轍を乗り越えてヒヤっとすることもしばしば。

最後の黒バラス地獄。
一瞬フロントが流れる感覚があったので、ハンドルごと引き抜こうとした瞬間にフロントブレーキも一緒に引いてしまい、一瞬でグリップゼロとなって転倒!!
あたた・・・王滝で初転倒だ・・・。

肘と膝をちょっとだけ擦りむいちゃったけど、気を取り直して再スタート。
平坦路に出てからもアウターでもがくもがくもがく・・・が、誰もいない。

で、誰もいないままいつもの橋が見えてきてゴール!!
多分8時間15分くらい?
キクチさんは5分ほど前にゴールしてたそうだ。
その後続々とtsunoさん、ふじおかさんも無事ゴール。
パンク4発のyoneさんもなんとかゴール。チューブをめぐんでもらってなんとかゴールできたそうだ。

P9181077.jpg

120キロのCUBさんは最後の下りにパンク2連発で痛恨の8位。
が、42キロのREIさんとアベック表彰。
第一曜日さんは初王滝にして堂々の6時間代前半タイム!
そして、031さんは6時間半・・・そら追いつかんわ。
昨年より1時間半近くタイムを上げてる。
来年は1軍ジャージで120キロですね☆

P9181078.jpg

自分にはなんだかあいかわらずな王滝だったけど、天気も路面もサイコーだったかな?
心拍領域や体力は結構余裕だっただけに、次回は腰痛対策をしっかりしなきゃ。
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/814-d9392a09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。