上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.17 いつもどおり
というわけで名古屋です。

送別ツーリングや14日連続送別会なんかの楽しい思い出は胸に秘めておきます。

ところで、3月11日付で名古屋転勤となったわけですが、11日は移動日として休んでおりました。
夕方にならないとかめやまさん(仮)をお迎えに行けないので、玉川学園のおばさんのマンションでお昼寝してました。

以下備忘録

いとこの「漫画日本の歴史」を枕元に積み上げながら読んでウトウトしていると、突然バタバタと漫画日本の歴史が崩れだした。
いちおう阪神大震災も経験済みだし、まあなんちゃって建設業者。
明らかに長周期なのでRCの4階建て建物なら少々のことは大丈夫とたかをくくっていたが。。。。
揺れがあまりにも長く続くので、とりあえず玄関まで走ってドアを開放。

そのまま外に逃げるか部屋に戻るか迷うも、外廊下の構造なので部屋に戻る。
漫画日本の歴史の山は縄文時代の次に安土桃山時代がくるくらい、バランバランになってしまった。
あきらかに活断層やらの地震ではないので、次の職場の名古屋や関西の海沿いあたりがヤバイのではないかと思ってすぐにTVをつけると東北が大変なことになっていた。

いや、TVをつけたときはまだ大変なことにはなっていなかった。
やはり長周期だったので2階建や3階建の低層住宅は地震そのものでたいして被害を受けていなかったように思う。
その時まで津波警報なんて大して気にも留めていなかった。
しかしその後のライブ映像を見ていると、ハリウッドの映像にしか見えなかった。

あっというまに凄まじい水位になって町を飲み込んでいく。
今では絶対に放映されないが、逃げる車をそのまま飲み込んでいったり・・・。

名古屋にも新宿にも無事を連絡する。
電話越しにも新宿はちょっとしたパニック状態になっていた。
実際その日は東京中がパニックだったみたいだ。
名古屋の事務所は42階の高層オフィスなので全員船酔い状態だった。

名古屋への移動は翌日に延期。
東名が一部通行止めだったので、中央道で。
おそらく100台以上は自衛隊のトラックとすれ違っただろうか。
2日前に東京最後に靖国神社と遊就館に行ったからかもしれないが、原発のニュースをラジオで聞きながら、自衛隊のトラックをみて涙がでそうになる。


・・・
まさかこういう状況で東京を発つとは思いませんでした。
東北も関東もまだまだご苦労が多いと思います。

名古屋は多少の品薄があるとはいえ平静です。
昨日はスーパーのレジで前に並んでるおばちゃんに10%割引券をわけてもらいました。
しょうが焼きをつくってビール飲んで、あったかい布団で寝ました。

正直先週まで自分が住んでいた界隈がどうなっているのか想像がつきません。

ただ、今回の震災は古今未曾有の大災害ですが
「私は日本人に生まれてよかった。」
と思います。
今回の震災がそう思わせてくれました。

一部の人が犯人探しをしている風潮もありますが、ほとんどの人は前を見て生きている気がします。
地震の前までは、民主党なんて消えてしまえ!と思っていましたが、なんだかんだいいながら枝野さんは偉いと思います。

まあ、僕に出来ることはいつもどおり生活して、いつもどおりお金を稼いで、いつもどおりお金を使うことが一番かなと思います。
だから、名古屋でいつもどおり生活しようと思います。
魚とカメと一緒に。
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/703-02f736be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。