上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTB
つるつるラリーに参加してきました。
とれとれ初挑戦!!

とれとれはトレイル・トレースの略で、初見の地図を渡されていくつかのチェックポイントを経由してゴールを目指すラリーレース。
オリエンテーリングのMTB版か。
体力も重要だが、地図読みが非常に重要。
何も考えずに勢いでいくと、確実に山中で迷子になってしまう。

P1230771.jpg


ふじおかさんとご一緒に集合場所の肝要の里へ。
ふじおかさんもとれとれ初参加。

天気は良いがかなり寒い。
カイロを持ってこればよかった。

ふじおかさんとは最後のPC9まで2人で行動。
PC9からゴールまでの舗装上りはスプリント勝負!!
という作戦でいくことに。

ブリーフィング後、新人ということで一番手にスタート。
舗装を上って林道に入ってもしばらくはフロントセンター固定で重めのギアをゴリゴリこいでたが、ちょっと足に余裕がない感じがする。
周りもレースモードであまりカリカリ走ってる感じではないので、インナーでのんびり行くことに。

一発目の下りを下りきっての、QP2の橋の名前は迷った。
ふじおかさんの判断で無事正解。

SS2の上り口はブリーフィングで聞いてたとおりで迷わず入れた。
しかし、そこからひたすら押し担ぎ。
なんとかふじおかさんについていくがへこたれそうになる。

上りきった尾根沿いのダブトラに出てから、地図上の距離感がなんとなくわかってきた。
再度シングルへ。
ここの下りサイコー!!
トップクラス級の気持ちいい下りだった。

PC5からはあと2山。
1山目はKPへ上る道の逆走なので上りの道順は問題なし。
ダブトラ→1.5トラ?→シングルへ。
道がだんだん細くなって不安になったが、無事にボブスレーDHへ。
これも楽しい!!
あっという間に下ってラストのSS4へ。

ダブトラを上って尾根線のシングル発見。
担ぎ上げて最後のシングルに入る。
T字路も地図を見て右に判断。
が、その後道なりに進むと崖・・・担ぎ下ろしてダブトラに出るがどうもおかしい。
ふじおかさんと相談して、再度崖を担ぎ上げることに。
すると、T字路から程近い場所で正規ルート発見!!
まさに獣道。
下ってるとわからんぞ。こんなの。

しばらく乗れなかったが、途中からウハウハな下り。
QP8の白テープも走りながら確認。
これが後ほど運命を分けることに。

一気にPC9まで下る。。。が、ふじおかさんが来ない。
しばらくするとふじおかさんが上に見えたが引き返してしまった。
???
5分くらい待つが、トイレなのかもしれないと思い先行した。
最後は緩やかな舗装の上り。
ここまで来て後ろから差されると悲しいので、必死でペダリング。
無事にゴール!!
どうやら着順は12位とのこと。
予想以上にいい順位だった。

ゴール地点でおでんやら煮込みラーメンやらをたらふく食ってるとふじおかさんゴール。
どうやら下り途中でQP8の切り株を見落としてしまい、確認しに戻っていたそうだ。

その後温泉に移動してサッパリした後、表彰式。
先にゴールした人がQPを間違えていたみたいで、総合10位/出走26人中。

そしてふじおかさんを最後に見捨てていったため、ごっつぁん新人賞をいただく!!
(新人は4名。)
tasano先生やycr監督にあやかって、いちおう京都朝ライドのプチメンバーということにしときました。
しかし、ycr監督の名前を出すだけで、スタッフや常連の方々が爆笑するのは何故だろうか?

P1230772.jpg


それにしても楽しかった!!
1人だと途中で心が折れてたかもしれないけど、なんとか完走できた。

3月のミニラリーも出走検討中☆
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/691-aa624100
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。