上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.06 希望
今週も
「坂の上の雲」。

特に感動するシーンがなくても、単純に映像化されていることだけで目が潤んでくる。
今日も涙ナミダ。

日本が希望に満ちていた時代。
そして、我々に希望があるのか。

今日は広瀬武夫が登場した。
私が目指すべき人物像の一人。
そして大学生のころに彼を研究して、横浜に来て彼と再会した。
「男のなかの男」
という表現がまさにいえる。

何故涙するのか。
私の祖父母は明治人である。
明治人は。
いや、明治人に接してきた人間は、何らかの形で哲学を得て来たのではなかろうか。
松下幸之助しかり、本田宗一郎しかり、田鍋健しかり。

私自身はやはり、昭和・平成に甘やかされて育ってきた人間といわざるをえない。
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/439-596694f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。