上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTB
変質者の集い。

397936_280691692067041_1284118101_n.jpg

3泊4日の変態MTBラリー。
レイドオブシディアンに今年も行ってきました。

実のところ昨年より7キロ体重増・・・。
5月2日
スーツ&ビジネスバッグに55Lのザックを背負いMTBに跨って通勤。異様な姿だ。
仕事を定時に切り抜けて18時40分名古屋発特急しなのに乗る。目的地は小淵沢。
午前中喫煙可なスペースで打合せしていたせいか頭痛がひどい。
塩尻での乗り換え時間に駅構内の蕎麦屋で生ビールとなめこそばをいただく。
小腹を満たすだけのつもりが予想外に美味かった。
22時20分頃に宿に到着。前泊組で少々宴会。白州はやはり美味い。


5月3日
朝到着組が続々と到着している。
東京方面組も大渋滞だったがなんとかデパールまでに到着できた。
9時デパール。
fc2blog_2013050913053681f.jpg

初っ端の山がなかなか厳しい。
上っては下るを繰り返しながら最高標高点の1800Mを目指す。担ぎセクションも嫌というほどある。
いきなりヘロヘロ。まなじ~さんに上りで離されて下りで追いつくという展開。
それでも完走はできるかな、と思っていた。このときは。

ラスト2登りくらいのところで前輪がパンク。
あらら。
チューブレスだったので必死にポンピング。ミニモーフだとなかなか入らない。
マウンテンモーフのほうが絶対にいい。特に29erは。
バルブコアの緩みが原因だと思うので手で必死に締めこんで再スタート。
けれど、15分くらいすると再びベコベコに。さらにポンピング。
ここらへんでかなちゃん・マチコ先生にも抜かれてほぼビリっケツに。

素直にチューブぶち込めばいいだけのことを意地をはってバルブコアを締めこんでポンピングの繰り返し。極上の下りも半分くらい担いで走り下る始末。

前輪を気にしながら下りもあまり楽しめず。清里駅前でEL。
fc2blog_2013050913060060a.jpg

ポンピングを繰り返しながら野辺山を通って宿まで帰還。
fc2blog_201305091306193ee.jpg fc2blog_20130509130634210.jpg

五郎舎の宿はサイコーですね。またプライベートで来たいです。

fc2blog_2013050913065323d.jpg



5月4日
390755_405543966225257_87441981_n.jpg
前輪は空けてみるとシーラント全く残っておらず。結局チューブをぶち込んで戦線復帰。
今日はいくつもの山を上って下るをくりかえすルート。
最初の林道からシングルの入口を見落とすもすぐに気付いて引き返す。
はじめの激下りで前輪を滑らせてしまい転倒。インジケーターが割れちゃった。・゚・(ノД`)・゚・。

PS1通過後のろのろとまた上りだす。
舗装路を上りきった先の下り林道に入ってしまいかなり東に下りきったところで気づく。
大幅なロス。必死に下ってきた道を上り返して正規ルートに復活。
その後はK峠。こーいちさんと後ろ向きな発言を繰り返しながら上る。
上りきった先でカロリーメイト食ってると、うだこ姫とお付きのじいや(まなじ~さん)に抜かれた。
ここでこの2人についていく。
ダム湖からの強烈なヒルクライムもクリアして地獄の担ぎ。
この担ぎは本当にキツかった。
上りきった先から舗装路を移動してシングルの入口へ。
この時点で15時35分。この舗装路を下りきった先のPC4は制限時間が16時。
うだこ姫は最後の山にあるQPを捨ててPCへ直行する作戦。
まなじ~さんと自分はトレイルへ入る。はじめの担ぎは厳しかったが下りだすとノリノリトレイルだった。
結局15分で下りきってPC4を突破。
次のトレイルは激下り手前でルートロストしてしまうが無事にPC5へ到着。ここでEL。
この日は出し切れた。

fc2blog_20130509130810b4f.jpg
ケツはビチョビチョになったが、雨に降られることなく塩山の宿に到着。

fc2blog_20130509130746206.jpg
夜は豪勢な夕食の後、甲州ワインをがぶ飲み。

5月5日
町田に住んでいたころさんざん通った2大トレイル。
DBとGGの超絶縦走路。

いきなりDBへのぼる。
これが長い。とてつもなく長い。そらそうだ。標高差1500M以上あるわけだし。
PS1に辿りつく手前でどうしようもなく腰が痛くなる。
PS1通過後はリタイヤも頭をよぎるほど酷い鈍痛。ひたすら押す。
少し先を走るカントクだけは見失わないように頑張る。が、痛すぎてパワーが出ない。
I峠到着は結局11時30分。予定時刻より30分オーバーだった。
この先の下りは勝手知ったるトレイル。以前ここで教えてもらったCUB流タイトコーナー術を駆使して必死に下る。
が、結局PCへの到着は12時45分。15分オーバーでEL。GGまで辿りつけなかった。残念。
255762_405895696190084_1764602566_n.jpg

必死に上った標高を全て舗装路で下り、むちゃくちゃ長いELルートを走って上野原の宿に帰還。
ダメすぎる。
このレベルの上りは腹筋の強化と体重減が絶対必要だ。
宿でビールをたくさん飲んで反省。


5月6日
いよいよ最終日。なにがなんでも今日くらいは完走したい。
デパールはゴルフ場横からの上り。腰痛さえ出なければ脚はそこそこまだ回る。
トンネルまで上りきった先は・・・下り。
せっかく上った標高を無にしてまた上りだす。テンションダダ下がり。
舗装路を上りきったPC1からはトレイルに入って担ぐ。傾斜はキツイが距離は短い。
担ぎあげた先には極上のトレイルが待っていた。
メチャクチャ気持ちいい。
このエリアは散々通っていたはずなのに、まだこんなトレイルがあったとは。
尾根の切り替えをミスって一度ルートロスト。前から隊長が戻ってきてくれたおかげで助かった。
トレイルを下りきるとなぜか私設ミントンPC。もらったイチゴチョコが美味しかった。

舗装路を上ったり下ったりしてPC2
そこから舗装路を相模湖方面へ。
しばらく走ってから以前よく走っていた抜け道だということに気づく。
ダム下の橋を渡って最後のPCへ。
渋滞で有名な峠を担ぎのぼる。想像していたよりかは楽な担ぎだったが4日間走った脚にはかなりこたえる。
峠からの下りもハイカーさんが多いので、ほぼ担ぎ下ってダブトラ区間も超徐行走行。
そしてようやくアリベへ辿りついて完走。
fc2blog_20130509130835c0e.jpg

わかっちゃいたけど疲れた~(´Д`)

fc2blog_2013050913191757d.jpg
地元のおススメラーメン屋さんでネギラーメンを食して風呂に入って宴会。
これ以上ないほどビールが美味い。
fc2blog_20130509130905ae7.jpg
モリモリさんとあけちゃんのサプライズ結婚祝いも。

その後ミヤマルバスで伊那経由で名古屋まで送ってもらって帰還。
クリエイター・スタッフの皆様・参加者の皆様のおかげで最高に苦し楽しいGWを過ごせました。
ありがとうございました☆

all2.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://lh1690.blog38.fc2.com/tb.php/1002-8410a3e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。