上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.30 野菜高騰
この冬は葉野菜が高い。スーパーの野菜コーナーにいるかぎり全くデフレ経済だとは思えない。
P1020023.jpg

カブしか買ってやれなくてすまないと思っている。
スポンサーサイト
2013.01.28 Mライド
MTB
Kけつさん・弟くん・idoくんと4人でMライドしてきました。
変態がスタンダートな世界。

IMG_2672.jpg

ひさしぶりに屋根上満員御礼。
Kけつさんは足繁くトレイルメンテに通っていて、今年に入ってからもう4回目とのこと。
・・・つまり毎週( ゚д゚)!

(北摂ラリーを含めて)暴飲暴食を重ねたカラダに2週間ぶりのガッツリライドは堪える。
が、頑張って上った先には天国がまっています。Mライド初参加のidoくんは跳ねまくり。
IMG_2670.jpg
前日から朝にかけての名古屋の降雪を考えると、山頂での積雪が恐ろしかったが全然雪はナシ。
それどころか完全ドライでサクサクでした。ここは南国だなぁ。
ycr所長曰く、日本の宝。Mライド基本コースをかなり速いペースで4山走り倒して終了。
・・・全然休憩させてもらえんかった( ´Д`)=3



で、今日はFulcrum RED METAL29XLの筆おろし。
P1020018.jpg
CRESTに比べるとやはり剛性感が凄まじくUPしています。
まず漕ぎだしの推進力があきらかに違う。これもハブとスポークの剛性によるものか。
激坂で止まってしまっても再スタートしやすい。

チューブレス化の恩恵も大きいけれど、ダートの上りでの路面の感触がつかみやすい。
これもリムがへならないことの影響かも。

下りではブレーキの効きが素直。全然よれません。
そして剛性UPの一番の恩恵として、狙ったラインをかなりトレースしていける。
少々のガレや倒木はガンガンつっこめます。
あと、スポークは太いけれど本数は少ないので、小枝を巻きこんでもすぐに落ちていきます。
トレイルライドで枝はけ(?)の良さは意外と重要かも。

デメリットとしては手でもった感触ではあまり変わらなかったが、CRESTにくらべると明らかに重い。
ほ~~んのチョットだけの重量増だとは思うんだけど長い上りをくるくる回していると重さを感じます。
特に舗装だと如実に感じる。
それでもトレイルライドではこっちのホイールがいいですね。
クロカンレースだとCRESTにするかもですが、そもそもクロカンレースなんかに出ることあるのかな??
2013.01.26 飼育環境
カメ飼育環境のまとめ。

P1010999.jpg
以前実家で水草水槽をしていた変形90水槽を使用。W900D320H350
床材はヤシガラパーム粗目。
H350なので紫外線も下まで届くちょうどいい高さ。

P1020011.jpg
一番基本の紫外線蛍光灯は20W(60cm)3灯式。レプティサンそれぞれUVB10.0・5.0・2.0の三本。
点灯時間はタイマーで7:00〜22:00
少々長いけれど、帰宅したときに真っ暗だと部屋の電気で逆にカメのストレスになるかと思い遅めの消灯。
約10ヶ月で交換。

P1020006.jpg
保温球は100W
真夏以外は24時間点灯。
90水槽のサイズだと一般的には少し弱いかもしれない。が、マンションの4階中部屋なので冬場の室温はそれほど下がらない。いまのところ一番寒いと思われる場所に設置してある温度計が20度を下回ることはないので大丈夫だと思う。
予備の保温対策に暖突もいれてあげようかと検討しているが上部にスペースがない・・・。

P1020005.jpg
バスキングスポット&紫外線強化のためにパワーサンも設置。
紫外線蛍光灯と同じタイマーで点灯消灯させている。

P1020013.jpg
昼寝はバスキングスポットの淵でしていることが多い。

P1020007.jpg
水場は以前かなり小さくてひっくりかえしまくっていたのだが、浸かれる大きさにしてからはひっくりかえすこともなくなった。
飼育本なんかだとチチュウカイリクガメは乾燥帯に生息しているので、あまり水は飲まないような記載があったりするのだがけっこうゴクゴク飲んでいる。飼い主に似たのか。

P1020004.jpg
エサ場はタッパーのふた。
以前はそのまま床材の上においていたが、成長するにつれて床材もろとも強引に食べることが多くなったので。
害はなくてもあまりお行儀がいいと思えなかったのでエサ場をつくることにした。
が、キレイにエサ場の上で食ってくれることは少ない。基本的に好きなものから食べ散らかしていく。

P1010991.jpg
家にいてるとバスキングスポットから人間観察していることが多い。
腹が減るとなんかよこせと暴れる。無視するとふて寝。
MTB
年末に注文していて忘れたころにやってきた新ホイール。
Fulcrum RED METAL 29XL

P1020014.jpg

計量器をもっていないので正確なところはわからないけれど、ホイール単体で見るとCRESTよりビミョーに重量増かも。
手に持ってみた感覚ではチューブド仕様のCRESTとチューブレス仕様のRED METALの重さはほぼ一緒。

P1020015.jpg
P1020016.jpg

付属のアダプターで9mm・15QR・20QR全てに対応できる。
最近はこれが普通なのかな?
アダプターはゴムパッキンで押し込んでるだけなので、前輪を外して車内積みした時に無くさないか心配。

P1020017.jpg
スポークはかなり太い。ごんぶとスポークだ。
リムの感触とあわせるとかな剛性感が期待できそうだ。
そもそも剛性UPを期待して完組ホイールに手を出してみたわけだし。

P1020018.jpg

キャリパーだけ適当に調整して装着。
色合いはCRESTとかぶっているのであんまり新鮮味はないなぁ(´Д`)
ちょっとだけドラッグしてるけど・・・ま、いっか。

P1020019.jpg

それよりフルクラムのクイックレバーってデカいのね。
手持ちのメンテスタンドじゃ入らない。・゚・(ノД`)・゚・。

明日のライドで筆下ろし。
はたしてあのアホ激坂を登れるだろうか??
2013.01.24 視線
酔っぱらって帰宅すると視線を感じる。

P1010987.jpg

飼い主に似て夜型になりつつあるような気がする。
2013.01.18 好物
イチゴ大好き。
P1010979.jpg
あまり与えすぎると贅沢病にかかって葉野菜をかえりみなくなってしまうが、大喜びでがっつく姿を見るのもまんざらではない。

P1010983.jpg
それにしても食いかた汚すぎ。
名古屋駅から少し離れた一角に。
fc2blog_20130118212316cab.jpg
串カツ激戦区(゚д゚)!


ほとんどが1本75円。なかなか美味い。
テイクアウトも可能。
2013.01.15 北摂ラリー
MTB
伝統ある北摂ラリーに出場してきました。
実は去年はオブシではなくこちらに出ようと思っていたのですが、まだ肩が治っていなかったので断念したのです。
今年は20周年大会ということで2泊3日のラリー三昧。(普段は1泊2日)



長いです。おヒマな方のみどうぞ。
↓↓↓
... 続きを読む
2013.01.10 ナナハン
MTB
やっぱりというかなんというか650B(27.5)が気になるのです。

現在メインで乗っている29erはとても楽チンで気に入っているのですが、昨年カナダやらマーシーツアーやら行ってから26インチの面白さを再発見してしまっています。
最近ひとりで山に行く時は周りのペースを気にしなくていいので、CANZO’26にクソ重いネベガル2.35stick-Eを履かせてヘロヘロになりながら山を上り、如意棒シートポストをガン下げして極短ステムのダイレクトなコントロール感で下りを楽しんでます。
ただ、CANZOは若干フレームサイズが小さい&BBハイトが高いので極短ステムだとポジションが出ません。長い上りだと腰痛がでます。王滝では酷い目にあいました。
ポジションが出ないといえば29erLynskeyでも同じ。なんだかんだいっても自分にはハンドル高が高い。
まあカリカリ漕ぎ倒すレーシングバイクとして使っているわけではないので別にいいのですが・・・。

となると、やっぱりいま話題の650Bが気になるのです。
650Bといえば3年前のCUBさんのサイスポ伊豆取材ツーでJAMISの650Bの試乗車を編集部のIさんが乗っていました。
少し触らせてもらいましたが重くて重くて・・・当時はとても乗れたもんじゃないという印象。
が、去年ニノがいきなり勝ってから
「これって日本人の体格にいちばんあうんじゃね?」
的な話題を周囲からチラホラ聞くわけですわ。

まあクロカンレースな話題はどうでもいいのですが、自分にとって自転車遊びメインの山サイ。かっこよくいうとオールマウンテンというカテゴリーは650Bがこれから幅をきかせてくるんじゃないかなぁ。

で、650Bのバイクはどんなもんがあるんやとググってみると。
650Bの話題の頂点。ニノが乗っていたSCOTT SCALE650
img_930346_31421613_0.jpg
日本では実質手に入らないそうです。
なぜなら代理店がやる気なし・・・というウワサ。
今年にはSCOTT JAPANができるという情報も聞きましたがどこまでほんまなのやら。

やっぱJAMISは出してます。名車DRAGON650
img_930346_31421613_1.jpg
クロモリなんだろうな。
かっこいいな。
細身でグリーンも好みだな。

個人的に一番かっこよく見えるのがTURNER BURNER
135244645209013228599_BURNER.jpg
FLUXの650版であるのならとてもよさそうだ。
が、自分の技量で現在の高性能フルサス車はオーバースペックなんだよな('A`)
担ぎもしんどそうだし。

で、クロマグさんのSAMURAI65
579729_416978758352013_906882717_n.jpg
去年ウィスラーでイアン社長がつくっているのを見せてもらったバイク。
もうオーダー可能のようですね。
トップチューブに曲げが入っているのが少々クロマグっぽくないけれど。


オガさんのレポートはとても参考になりましたが、いずれにせよもう少し650Bが広まって実際に乗ってみないとわからないですね。
大手メーカーはいまのところ全く手をつけていませんし。

というわけでycr所長におかれましてはさっさと新車を組んで試乗させていただきたく思いますm9っ`Д´) !!


結局のところいま一番魅力を感じるのはこのバイク。
734328_451432801585157_748770324_n.jpg
LITEC HASSO Ti
26インチ・・・。
買わんけどね。
でも試乗させてね☆
FBのお手軽さはやはりインターフェースが楽チンなところ。
逆にiphotoとfc2の連携がイマイチなのでブログをさぼり気味になってしまっていた。

ちょっとやり方を変えてみたので少しは連携が楽になったかも。
ついでにテンプレも昔のもの(昔の人のもの)に戻してみた。


それはおいといて去年購入した45-175の望遠レンズ。
こいつのおかげでカメラを近づけると首を引っ込め気味なビビリのかめやまさん(仮)でも自然な表情を撮ることができる。
そう。カメカメラマン。

P1010953.jpg
イイ横顔( ・∀・)!!。

P1010956.jpg
気づかれた(゚д゚)!

P1010969.jpg
ねむい顔

P1010973.jpg
とてもねむい顔(´ぅω・`)

P1010906.jpg
うでまくらmy self

P1010978.jpg
カミツキガメではない。あくび。
2013.01.08 ゆく年くる年
FBがお手軽すぎてどうしてもブログが疎かになりますね。
年末年始。

28日で仕事納め。
fc2blog_2013010811515821a.jpg
昼からずーっと飲み続けて断片的にしか記憶がありません。

fc2blog_2013010811521407d.jpg
最終的に近所の焼鳥屋でソロ活動していました。

29日はかるく8トレあたりを走ろうかと考えていたが、前日のダメージが甚大で全く動けず。
昼過ぎまで布団の中。起きてからはひたすら真田太平記のDVDを観つづける。

真田太平記 第壱集 [DVD]真田太平記 第壱集 [DVD]
(2005/07/22)
渡瀬恒彦、草刈正雄 他

商品詳細を見る

ようやく固形物を摂れるようになったのは夜になってから。
歳を感じました。マヂで。

30日は雨。午前中に少しだけ部屋の掃除をして、カメをつれて実家に帰省。
子連れならぬカメ連れなので寄り道できず。冬の多賀大社の写真とか撮りたかったのだが。
帰省しても両親は年末年始はずーっとフランス旅行。妹が留守番してるだけ。
30越えた兄妹がミカン食いながらテレビ観て馬鹿笑い。お家断絶の危機。

31日は東山方面で大みそかだよ朝ライド。
fc2blog_20130108115248d89.jpg
1次会はD
少々ウェット気味のトレイル。ツルツルだったが楽しく下る。
全然転んでないのにドロドロ状態。

2次会はビッグマウンテンなH
fc2blog_20130108115301419.jpg
いつもどおりの担ぎアプローチから山上へ。
fc2blog_2013010811533422c.jpg
スラロームを楽しく下る。その後は新ノリトレイルへ。
かなりの急傾斜だけどノリノリなトレイル。
四条大宮の教団本部に戻って教祖と王将1号店でガッツリ食べて2012年の乗り納め終了。

夜は毎年大みそか恒例の小学校の同窓会。
fc2blog_20130108115357370.jpg
初めて参加した3年ほど前は新婚幸せモードの人が多い会だったが様相が一変。
自分を含めて独身貴族階級2名と新婚の1名をのぞいて、あとは悲惨。
「俺は子供のためだけに頑張っている・・・」
しずかにそう語るH君の横顔は特攻隊員のように神々しかった。

元旦
やはりというかあたりまえというか前夜に飲み過ぎて全く起きることができずに初日の出ライドは欠席。みんなのFBを見てやっぱり行きたかったと思うが、どう考えても自転車に乗れる状態じゃない。
fc2blog_20130108115619985.jpg
数の子の塩分が二日酔いの体に心地よい。
録画していた「笑ってはいけない」をダラダラ見ながら完全に寝正月して元旦終了。

2日
コーケツさんにお誘いいただいて初の松坂ライド。
乗り初め。
Eさんが丁寧に整備されているビッグトレイルを3山。
fc2blog_2013010811545636a.jpg
ycr所長が日本の宝と称したトレイル。はじめて聞いた時はまたビッグマウスがでたか~なんて思っていましたが、まさに日本の宝でした。
これは素晴らしいです。
2山目と3山目の上りはえげつなくキツイけど。
帰路はうっちー社長に教えていただいて鈴鹿峠を下道で越えて帰阪。
渋滞をキレイに回避することができました。

3日
また京都。
ぶらいあんさんのお声掛けで遅朝ライド。
8時集合で西山縦走ロングトレイル。
fc2blog_2013010811565491a.jpg
無茶苦茶寒いが完全ドライで気持ちいい。
前回ここのトレイルを走ったときははまだ肩が本復していない状態でビビり走行だったけれど、この日は楽しみきれました。
それにしても後半は根っこ天国。29向けのトレイルですね。

4日
名古屋へ帰還。
急にすき焼きを食べたくなったのでひとり鍋。
fc2blog_2013010811571066b.jpg
割下は使わずに砂糖と醤油と日本酒を目分量でドバドバ投入する関西風。
最後にうどんまで突っ込んで完食。完全に食いすぎた。

5日
またまたお誘いいただいて津~リング。
IDO君・O野さん・shiver君も参加。
fc2blog_20130108115739bad.jpg
里山をひたすら上って下って非常に楽しいトレイル。
結構なペースだったのでヘトヘトになる。
温泉に入ってお目当てのうなぎ屋に行くが残念ながら休み。
結局亀山の王将でドカ食いして終了。

6日
カミハギMさんのお誘いでダートフリークさんが瀬戸で建設中のSRAMパーク(仮称)の見学。
とりあえずまだ巨大な器があるだけの状態です。
fc2blog_20130108115755de6.jpg
ダートフリークの社員さんだけではこれからトレイルをつくっていくことは不可能なので、是非ともMTBerの協力が必要とのことです。
fc2blog_20130108115826f66.jpg
敷地そのものは非常に広大なので上手く作っていけば非常に良くなりそうです。
自分もこれから微力ながら何かできればいいなと漠然と考えています。来月は自転車ナシでまた行く予定です。

7日から仕事始め。
熱田神宮で商売繁盛を願ってご祈祷(神楽)してもらう。
fc2blog_2013010811581476b.jpg
ちなみに巫女さんがメッチャ可愛いかった(´∀`*)
おさがりをいただくときドキドキしちゃったよ。オヂサンは。

夜はいきなり新年会でいつもどおり飲み過ぎる。
fc2blog_201301081158403a6.jpg
来週は3日間ぶっとおしの北摂ラリー。夜も含めてはたして走りきれるのか!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。