上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTB
いまさらながら半年以上前のオブシのレポート。
かなりの長文駄文となります。
お暇な方のみどうぞ。


【注】
レイド・オブシディアンとは・・・
とれとればいくシリーズ戦の最終戦。3泊4日の変態アドベンチャー。
地図をわたされて指定された道やトレイルをMTBを使って走るラリーですわ。
詳しくは
↓↓↓
とれとれガイダンス


私はミニラリー(1日もの)には2度ほど出場したことがあるのですが、泊まりのラリーは初めて。
5月2日(前泊)~6日まで。
今回は諏訪湖から浜名湖まで天竜川沿いのトレイルや街道を走ります。
... 続きを読む
スポンサーサイト
MTB
ヨシさんのお誘いで東山紅葉ライド。
H→Dの二本立て。
IMG_2245.jpg

なんだかんだで山の紅葉はキレイです。
キッついけど。

Hはあいかわらず楽しいトレイル━(゚∀゚)━!
Dはツルツルでしたが東側に下って紅く染まったお堂を鑑賞☆
IMG_2249.jpg
エスコートありがとうございました☆
2012.11.23 安土の城
雨で朝ライドもなかったので約9年ぶりに安土城跡へ行った。
P1010802.jpg
非常にキレイに整備されていて入場料もいるようになっていた。
秀吉や利家邸跡を見ながら大手口を登る。

P1010803.jpg
安土城趾で一番目につくのはやはり石仏。
それも階段などの石材に使用されている。裏向けるようなこともなく人が踏むような箇所に。
あらためて施主の強烈な意思を感じる土木建築物だ。

P1010825.jpg
仏足石。
これは9年前にはなかったように思う。
釈迦の足跡を象ったもので、数が少なく非常に貴重なものであるという。
これは天主の石垣跡から出土したそうだ。
つまりこれも建築資材として徴収されたものなのだ。

P1010831.jpg
天主跡。

P1010836.jpg
個人的にこの城の一番好きな風景は天主跡より西(琵琶湖方面)を望む景色。
戦前まではすぐ足下まで湖岸がせまっていたそうだが、干拓によって琵琶湖は遥か彼方になってしまった。
足下の湖面に映る夕日を想像すると、ここは日本有数の景勝地だったのかもしれない。
2012.11.18 考走
MTB
マウンテンでひとりぼっちの朝ライド。
本日はVOODOOがお供。

NEVEGAL2.35stick-Eでの舗装路はクソ重い。
上りはともかく平地がかなりキツい。ダートに入るといいんだけどね。

なんだか最近26インチがおもしろい。
昨日は雨だったが、非常に水はけのいいトレイルなのでさくっと下って終了。
イノシシさんが必死に地面を掘りまくってました。冬の到来を感じます。
IMG_2229.jpg

ひとりぼっちだったので次期トレイルバイクを構想しながらつらつら走ってました(買わんけど)。

・トレイルで遊ぶバイクは26インチがいい。650も興味があるけれど今のところ乗ったこともないし、乗ってる人も知らんので検討外としておく。
・激短ステムのキビキビしたバイクコントロールが楽しい。それを使う前提だとトップチューブ長は気持ち長いサイズでないとポジションが出ないやも。
・今日も走っていて思ったのがフルサスは不要。フルサスの真価が発揮されるスピード域でハイカーさんもいるようなオープントレイルを走るバイクコントロール技術も動体視力も僕にはありません。専用コースのダウンヒルなんかだと別だけど。
・BBハイトは低ければ低い方がいいと思っていたが乗り方によってはあまり関係ないように思えてきた。まあHTだとある程度低い方がいいけれど。
・15QRは必要。ブレーキングとギャップへ進入時の安心感が段違い。なんなら20でもいい。
・極太タイヤでも思ったより上れる。スピードは出ないけど。コンパウンドは固くてもいい。
・如意棒シートポストは必須。一度使うとやめられない。ということは現状シートチューブ径27.5のフレームは検討外。
・ホイールは軽さ≦剛性感。クロスマックスSXなんかどうだろうか。
・テーパードについては未だよくわからない。29erだといいんだろうけど26でどれほどのメリットがあるのだろうか?
・低速域で走ることがほとんどなので、サスは沈み込んだときに踏ん張ってくれる感のあるFOXがいい。
・カーボンフレームが傷ついていく様を直視できるほど僕の心は強くないと思う。だが傷つきやすい(チタンに比べて)とはいえるけれど、カーボンは本質的にかなり強い素材であると思う。実使用でぶち割れたりしてるのを見たことない。
・担ぎを考えるとトップチューブ下部にシフトワイヤーは通したくない。ブレーキホースはオッケー。

以上、備忘録。
・・・こんなこと考えてると次期フレーム構想は絞られてくるなぁ(買わんけど)。
2012.11.18 青墓散歩
MTB
雨だったので行こう行こうと思いながら行けていなかった御首神社へドライブした。
ここは京都で獄門に晒されていた平将門の首が関東で再び兵を起こすため飛び立ち、それを恐れた南宮大社が祈祷したところ、南宮大社の隼人神が神矢をもって将門の首を射落としたという。
首が落ちた場所に将門の霊を鎮めるため御首神社が創建された。

P1010751.jpg

まさか首が空を飛ぶなどとは考えにくい。
(東京の将門塚も空を飛んでいて力尽きて落ちたといわれる場所だが。)
となると、将門由縁の何者かが首を奪って東帰する最中この地で果てた。もしくは首を奪われたのではないかとふと思った。また、隼人という中央政権における西国の精兵の名を冠した神というのも興味深い。
実際に衛兵として中央にきた隼人もしくはその末裔が不破の関や南宮大社にいても不思議はない。
もうひとつは不破の関を越えてすぐの青墓にほど近い場所で、中央に反乱を起こした将門が祀られているのも往時の青墓における開放感が伝わってくる。

また美濃国分寺跡、円興寺、南宮大社をじゃじゃ降りのなか見学。
円興寺の小ささには正直驚いた。
さすがに今年の大河ドラマのひとつの舞台でもあるので見学者もぼちぼち。
MTB
うっち~社長のお声掛けでうなぎと自転車ライドしてきました。
うなぎといえば浜名湖。
基本的にはオブシで走った浜松周辺のトレイルをトレースします。
fc2blog_2012111312120871b.jpg
相棒はテネシーから帰ってきたLynskey Ridge Line29
フレームだけは処女ライドです。

fc2blog_201211131212483b8.jpg

初日メンバーはうっち~社長・S野さん・M部長・Mまたさん・F山さん・わたくし
超絶にキツかったオブシ3日目のコースのおいしいとこどり。
オブシのときは走りきるのに必死で楽しむ余裕は全くなかったけど、のんびり走るとかなり楽しいトレイルです。

夜はキャンプという名の大宴会。
fc2blog_20121113121309c1e.jpg
Mまたさんが巨大宴会用テントを持ってきてくれました。

そして、うっち~社長のおでんとM部長特製キムチ鍋。
fc2blog_20121113121322e90.jpg
お腹がパンパン。完全にカロリーオーバーです。
お酒もあるだけ全部飲んじゃいました。すんまへん。


2日目は雨予報・・・が、どうやら雨は11時くらいから降りだす様子。
テキパキと撤収してなんとか午前中は走るため山へ移動。
ホンケン弟くんも合流してオブシ4日目のトレイルを走ります。
わたしとMまたさんは前夜の酒で奈良漬状態。弟くんの上りのシゴキでしぼられ切干大根化。

1山目を降りたところでXバンドを確認。
雨雲が豊橋にまで伸びてきている(゚д゚)!
というわけで、2山目は頂上への担ぎ上げをパス→林道を迂回→下りトレイルの美味しい部分だけ。
fc2blog_20121113121345415.jpg
曇っちゃいるけど絶景ナリ☆
パラパラしだしたところでバビューンと下って終了。
デポ地にたどりついたところで本降りに。あぶなかった~。

ちなみにようやくスタビライザー付きRDに変えました。
fc2blog_20121113121333cdb.jpg

たしかに下りでいつもガチャガチャやかましいチェーンがばたつくことは全くありません。
重いこともないので、新フレームの場合は精神衛生上非常によろしいです。

ライド後、昼食はもうひとつのメイン。うなぎです。
fc2blog_201211131213564b8.jpg
清水屋のうなぎ。
美味かったです。
というわけで2日目も少々カロリーオーバー気味。
美味し楽しい2日間でした。ありがとうございます☆
MTB
先日、社内旅行で南信州に行きましたが・・・。

もっとディープな秋を堪能しに再び南信州へ向かいました。
名取さんのTrail Cutterガイドツアー
7月のツアーに参加してあまりに楽しく、来年まで我慢すると禁断症状を発症してしまいそうだったので今年度最後の募集ツアーに参加しました。

今回もFBで参加表明したせいか、身内の方がいっぱい。
idoくん、ycr監督、摩羅さん夫妻、W司さんコンビ。
他にも参加者多数で満員御礼☆
fc2blog_20121108085316dea.jpg

うねるようなハイスピードコーナー連続のトレイルなので今回はストレスなくズバッと曲がれるVOODOO CANZO‘26で出撃。
fc2blog_20121108085408cd2.jpg
バイクチョイスは正解。
前回は29erでもてあまし気味だったトレイルが26インチだとサイコーに気持ちよく曲がれます。
もうね。楽しいのなんのって。
fc2blog_20121108085304874.jpg

fc2blog_20121108085336069.jpg
ido氏狂走中!!

fc2blog_20121108085347425.jpg
JINYAさんが続く(゚д゚)!

fc2blog_2012110808535799d.jpg
カントクもサウナスーツでダイエット!!

最後の3Dトレイル(イナネルソン)は上へ下へ右へ左へ引っ張られながらズバッと下ってしばし放心状態。

翌日は仕事中にトレイルを思い出してニヤけること数回。
来年も必ず行きますです(`・ω・´)ゞ
カミハギFit&Ride店主催の竹谷さんペダリング講座に参加しました。
まずは座学から。
fc2blog_201211080852296ea.jpg

いちいち納得できるもっともなご説明。
たしかにロングライドするには意識を変えるだけでかなり違うような気がします。

その後はライド。
もしかするとロードの集団走行は糸魚川以来かも。
あらためて人の後ろで走るのってすんごい楽。

fc2blog_201211080852440c8.jpg

坂道をつかってペダリングの実践。
上体をリラックスさせて走るのはMTBで慣れているけど、意識してみるともう少し力を抜いて走れるかな。

非常にためになりました。ありがとうございます☆
2012.11.01 完成間近
MTB
fc2blog_201211061239378c9.jpg

もうすぐ完成。
あとはグリップとシートポスト待ち。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。