上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.30 プレッシャー
この私にプレッシャーをあたえるとは!

images.jpg


プレッシャーっつうか圧力鍋。
ハンズがバーゲンやってて、ちょっと迷ったけど買っちゃった。

iphone 064

結局T-fal。
某金物屋さんに勧めてもらったラゴスティーナも欲しかったけど、衝動的に買ってしまった。


とりあえず、速攻で使いたかったので冷蔵庫にあるもので調理。
手羽先やらカメエサ余りの小松菜・水菜をコンソメベースで煮込んでみた。
普段は1時間以上かかるが、わずか15分で調理完了。

食ってみると・・・スゴっ!!
メチャメチャ柔らかいーッ!!

これはクセになりそうだ。
スポンサーサイト
2011.08.28 王滝練
MTB
土曜日を怠惰に過ごしてしまったので、今日は仮想王滝ダブトラ練。
西方面のダブトラをSAKE君と探索しながら行ってきた。

P8281047.jpg

傾斜は緩いけど、程よいガレ具合とパノラマは王滝チックだったかな?
ダート区間をピストン1往復して約45キロ。

29インチといえどもハードテイル。
下りでサドルに座って楽しようとすると、やっぱり腰にくる。
29インチだとちょっとしたガレ場も楽々乗り越えられちゃうから、ラインも雑になりがち。
今回は下りが不安だなぁ。


雨上がりだったので、カエルやらトカゲやらハチやらイッパイ。
P8281046.jpg
迷惑そうに茂みに飛び込んだカマキリさん^(`・ω・´)^
2011.08.27 つな八
天ぷらの新宿つな八へ。

おまかせで。

iphone 059

車えび×2
天ぷらは塩で食べるのがいちばん好き。

iphone 060

蛤の姿揚げ。
これが食べたかった。
衣の中でハマグリの甘みが凝縮されてた。

iphone 062

金目鯛の鱗を立たせて。
ウロコはサクサク。身はほんのり甘い。

メゴチも久しぶりに食べたけど美味しかったな~。
ついつい焼酎を飲みすぎてしまった。
2011.08.26 アンチョビ
いままで使ったことのなかった調味料。
アンチョビ。
シュールストレミングほどではないが、もやしもん的な食材だ。

Scalia アンチョビ・ペースト 80gScalia アンチョビ・ペースト 80g
()
Scalia SCIACCA-SICILIA

商品詳細を見る


まあ、面倒くさいので厳密にいうとペースト状のアンチョビソース。
今週はお弁当用ブロッコリーを少々余らせてしまい、ネットで見たレシピを簡略化して使ってみることにした。


ブロッコリーとアンチョビソースのパスタ。

パスタ1人前
ブロッコリ適量?
ニンニク1かけ
アンチョビソース多め(大さじ1.5杯くらい?)
黒コショウ適量
好みで塩


みじん切りにしたニンニク1かけをオリーブオイルで炒める。
ニンニクがキツネ色(白狐色ではない。カシマコート色。)になれば、これまたみじん切りにしたブロッコリをフライパンへ。
アンチョビソースを少々多めに入れてほどよく絡めてソース完成。

そのフライパンに固めにゆでたパスタを投入。
で、黒コショウを少々多めにふる。

ソースに絡めて味見。
アンチョビで塩味は十分かもしれないが、足りなければお塩を適量。

完成!!
思わず一気食いしちゃったので写真ナシ(´・ω・`)


お家で食べるアンチョビパスタは大人味だ。
個人的には鷹の爪をちょっと入れてもよかったかも。

王滝に向けてカーボロメニューが増えた☆
・・・カーボロよりも酒をひかえて体重減らせよってハナシやけど。
2011.08.23 検討中
最近購入を検討しているもの。
XTRブレーキ・リアディレイラー・SS用クロモリフレーム・・・。

それももそうですが圧力鍋。
一人なので3~4Lくらいもの。

パール金属  アーリークッキング 3層底 片手圧力鍋 3L H-5126パール金属 アーリークッキング 3層底 片手圧力鍋 3L H-5126
()
パール金属

商品詳細を見る



Marke Tischfein(マーク・ティッシュフェン) EXPRESS 圧力鍋 3.0L WF-3340Marke Tischfein(マーク・ティッシュフェン) EXPRESS 圧力鍋 3.0L WF-3340
()
WMF (ヴェーエムエフ)

商品詳細を見る



ネットで見てると本当に値段はピンキリ。
機能・容量はほとんど変わらないはずなので、この価格差は一体なに?
重量?材質?調理時間?メンテナンス性?アフターサービス?

まあ、チャリでも高級パーツの価値をはじめは全く理解できなかったもんな~。
2011.08.22 夏合宿
MTB
先週末はW屋夏合宿に行ってきました。
野辺山のSY-NAKキャビンへ。


・・・まあ、結論から言うと予報どおり2日とも雨。
ですが、2日とも雨のトレイルをノリノリで走ってきました!

P8211043.jpg

根っこや石は勿論ツルツルで滑りまくるけど、慣れてくれば全体的になだらかで走りやすい!
1日目はなだらかなアップダウンが続く牧場トレイル。
2日目は梨絵ちゃんガイドでスタンドバイミートレイルを走りました☆


1日目のお昼に行った仙人小屋
P8201032.jpg
イワナの塩焼き定食も美味しかったけど、キノコ天ざるも捨てがたかったな~。

夜もWC見ながらの宴会で大満足。
でもちょっと行き残したところもあるし、また晴れの日程で行こうかな?
2011.08.19 お水
名古屋に戻って毎晩飲んでます。
まあ好きだからいいんだけど、最近はさすがに続くとこたえるな~。

仕事も盆明けで少々溜まり気味(>ω<)

が、今週末はSy-Nak!
八ヶ岳で走り(デトックス?)まくれるぞーっと思っていると・・・。

0820天気


なんじゃこりゃー!!

しかし雨なら雨で行きたいところもあるし。ま、いっか。
2011.08.15 O山ライド
MTB
京都朝ライド、今日が最終日。
デジパン・アナパンさんのお誘いで東のO山へ。
5名。

ダラダラ林道もサラ足だとだいぶマシに感じる。
いつもDの2次会で来るからヘロヘロだもんな~。

P8151028.jpg

が、舗装のピークでピンポイント豪雨!!
1時間ほど木陰で雨宿りして体冷え冷え。
多少の雨装備も持っとくべきだな・・・。

P8151030.jpg

雨が上がって、トレイルはちょうどいい湿り具合!
根っこや激下りは気を使うけど、ロックさせないように楽しく下れた☆

しかし、チャリはドロンドロン。
勝手に教祖宅にクルマ停めてたのだが、帰ると教祖様が帰宅されてた。
スンマセン。

まあ、これにて帰省ライド終了。
皆様お世話になりました。また宜しくお願いします!!
2011.08.15 京の城





山サイ終了後、京都市役所に寄ってGET。
これを読めば、京都のトレイルライドが楽しくなるかも!?
2011.08.14 磐船神社
今朝はあまりの疲労感で二度寝してしまい、朝ライドに行けず。
お昼から大和と河内のちょうど境にある磐船神社へ行ってきた。
クルマで。

P8141010.jpg


磐船神社は饒速日命が天孫降臨した地とされ、彼が乗っていたとされる天の磐船といわれる巨石がご神体である。

諸説様々あるが、簡潔に書くと彼は現在の磐船神社へ降臨する。
その地の有力者である長髄彦の妹と結婚する。
その後、神武天皇の東征が起こり饒速日命と長髄彦は神武に対抗するようになる。
ここまでの構図は前九年の役に似ているか。
が、は神武と天孫族(?)の同族であることを知り(確認しあい?)、長髄彦を裏切り殺してしまう。
古代史に重きをなす物部氏の祖は饒速日命とされる。

神話時代の天皇家と饒速日命が同族である確認をしたのであればそれは鉄の何事かと考えられるが、それを書き出すと長くなる。
自分にとっては時代が隔たるが、饒速日命と武内宿禰が神話時代に近い古代史の非常に興味のある人物である。

なぜここに行ったのかというのも、昨日朝ライドでご一緒した穴虫さん。
お住まいの地名からとったHNだそうだ。
失礼ながらその地名で思い出した。

HNを聞いたとき大和の先住民族の名前を思い出した。
記紀では土蜘蛛などという蔑称で呼んでいる。
彼らが虫の巣のような横穴に住んでいたので、そういう蔑称が生まれたといわれるが果たしてどうなのか?
ちなみに日本サッカーのシンボルである八咫烏もある意味蔑称だと思う。

彼らと一時同族となった饒速日命について何者であるかを少々考えながら昨日は山サイしていた。
また、その後滅亡した物部氏の末裔が蝦夷と関係があった伝承などとあわせると興味深い。


閑話休題。
さて磐船神社。
神仏習合や山岳信仰の影響を受けているとは思うのだが、岩窟巡りをすることが出来る。

P8141015.jpg

岩窟は非常に狭く複雑。
スペースとスペースをつなぐ路が狭い。路というか穴。
クロックスで行くことは決してお薦めできない。
足元の装備はしっかりとして行くべき。

印象としては、非常に複雑な石舞台か。
少なくとも自然に出来たとは思えない。何らかの人為的な力が加わっているように思える。

岩の隙間から光が差し込む。
時間や季節によってこれらの見え方も変わってくるのかもしれない。

印象としては、少なくとも居住空間のようには思えない。
が、「穴に住む土蜘蛛族」となんらかの関わりがあるように思える。

前述した神仏習合や本地垂迹が日本の神社について何事かを非常にややこしくしているが、神話時代以前の日本を考えるうえで磐船神社は非常に興味深い神社であった。
MTB
土曜日の朝ライドはお盆ロングライド!

一次会はルパンコース。
川へのドロップオフはパスしたけど、楽しく下って終了!

2次会はセリタキヨナへ。
初めてのトレイルです。

穴虫夫妻とHatsu君も参加。
教祖不在ながら15名のMTBerが集合!!


渓流の天然クーラーを浴びながらヘロヘロと舗装路を上る。
が、これがキツイ!!
一人だと絶対帰るであろう峠を登りきって、さらに担ぎ!!

ここでトレイル1年ぶりのHatsu君リタイヤ。
たしかにトレイルライド約1年ぶりでこの峠&担ぎはきつ過ぎる。

P8130997.jpg

今日は女性MTBerが4名も。
穴虫夫妻はタイヤの空気圧で夫婦喧嘩・・・スゴイご夫婦です。
まさに虫も食わないとはこのことか。

基本下り基調なのだが上り返しも多い。
下りだすと楽しくてしょうがないのだが、暑さとあまりの長さに若干バテ気味。
頭上の木を避けようと頭だけ傾けたつもりが、バイクごと傾き滑落。
ちょっとハンガーノック気味だったかも。

P8131001.jpg

だいぶ集中力が切れだしたところで見覚えのある標識が。

・・・なるほど、ヨナね・・こりゃキツイ。
アナパンさんにいつもの塩ラムネをいただき、最後の担ぎをこなしてラストの下りへ。

ここのスイッチバックは楽しい~。
もちろん全クリアはできませんが、傾斜・角度・道幅全てが絶妙な組み合わせで本当にギリギリな感じがたまらない。
ローターの緩みがあって、ブレーキングに非常に気を使ったがなんとか無事下山。

下山後コンビニでフリーを一気飲み。
tasano先生とそんしさんとラーメン食って回復。

楽しかったけど消耗しすぎた・・・。
2011.08.13 放し飼い
実家の庭にかめやまさん(仮)を放し飼いしてみた。

P8141004.jpg

ニワキタ━(゚∀゚)━!!
ってなカンジで、テンションあがりまくり!!
暴走気味だったので、15分ほどで回収。
今度の帰省時には放し飼いエリアをつくってやろう。
IMG_0711.jpg


三宮のフレンチレストランのラ・レゾナンスへ行ってきた。


まずは前菜。

IMG_0702.jpg

なんだかデザートのような盛り付けと味わい。
赤ピーマンの風味がいい。

もう一品は
IMG_0704.jpg

穴子の白焼きがフォアグラの上に乗ってる!!
それをパンに載せて食す。
濃厚~。でも、穴子なのでさっぱり感も。


IMG_0705.jpg

お魚はマナガツオ。
スズキより若干淡白な印象。ソースが非常に美味しかった。

IMG_0707.jpg

メインは牛のほほ肉の赤ワイン煮込み。
柔らかくてワインとの相性も最高!
ちなみに本日の赤ワインは、小布施ワイン。
これがまたイケます☆

IMG_0708.jpg

オプションでお願いしたフォアグラのソテー。
これは濃くて美味い!
しかし、もう少し年とるととこれはしんどくなるかも。

IMG_0712.jpg

デザートは桃のコンポート。
夏といえば桃というのも個人的主観。
あっという間に完食。


カウンター形式(もちろんテーブル席もありマス。)のフレンチで非常にアットホームなお店でした。
ごちそうさまでした☆
2011.08.11 2発!
MTB
今日は平日朝ライド。
名古屋からトレイル友達(トレ友)SAKEくんが来てくれることになったので、誰か2次会してくれるかな~?
なんて考えながらお気軽に参加。
9人。愕然とするほど濃いメンバー。

で、いつもの峠。
速い。速すぎる。
朝ライドってこんな速かったか!?

前日の深酒もたたってか心拍があがらない。
メチャメチャ苦しいのに182で頭打ち。
カントクにお付き合いいただきヘロヘロ上る。

下りはルパン。
シングルに入ってすぐカントクのディレイラー死亡。
一人ぼっちでてっぺん付近で道を見失いかけてしばらく焦る。

前回来た時より楽しく下れるトレイルになっていたような気がする・・・がテクニカルセクションはやっぱ難しいなぁ。
下りきった舗装路でスローパンク。
リム打ってたみたいです。

SAKE君も大満足だったが、彼のキャパだともうひと山は行けるはず・・・が、自分のキャパはもうMAX。
というわけで、昨日のエッチな山に車で上ることにした。

出だしで少々迷ったが、やっぱりエッチはサイコーに気持ちいい☆
テンションノリノリで下ってるとまたもやパンク!!
一日2パンクは初めてだ。
しかも、チューブも使っちゃったのでパッチで補修した。
この辺のノウハウもSAKE君はすごい詳しかった!

で、ノリノリで下って終了。
ラストの男砂坂はチャレンジするも失敗してドロンドロンになっちゃった・・・。

結果的にSAKE君も満足してくれたみたいでヨカッタヨカッタ。
が、体の消耗が半端じゃないです・・・明日はお休みします。

疲れすぎて写真ナシ。
2011.08.10 朝エッチ
MTB
お盆の京都毎日朝ライド一発目。
デジパン・アナパンご夫妻のお誘いでロングでエッチな山に行ってきました。


集合場所には6名。
エッチな山は何度か上ったことあるけど、今日のアプローチははじめてだ。
P8100990.jpg
序盤は輪輔兄弟のみーこさんがグイグイ引っ張る。

乗れたり乗れなかったりのシングルでなかなか楽しい☆

P8100993.jpg
ついに並んだ輪輔兄弟。
兄弟仁義。
てか、ちょっと前なら3兄弟だったんだよね~。教祖。


下り始めて鳥居前のぶっ飛びセクションでアナパンさんビッグダイブ!!
かくいう私もアウターぶっつけてちょっと凹む。

その先は、通称“ノリノリ”トレイル!!
楽しい~!
のりさん・摩羅さんにつられてハイペース(当社比)で下ってあっという間に終了☆

初日から大満足です。
明日の朝ライドにはスペシャルゲストが来ますよ~!(^^)!
MTB
初出場のMTB富士サマーキャンプ!
ちょっと長めの8時間エンデューロ、「婚活の部」に出てきました。

P1020085.jpg


婚活の部はJ戦士から全くの初心者までの混合チーム。
しかし、時間がたつにつれ結構和気あいあいと楽しく走れました☆

W屋班もそれぞれのペースで完走。
第一曜日様はソロの部で5位入賞!

夜はBBQしながら楽しくキャンプ&夜更かしして楽しく過ごしました。


コースも雰囲気もゆるゆるのイベントですが、すんごい楽しかった!!
来年は婚活チームにおおえくん・第一曜日様・私で参戦ですかな?
2011.08.04 ホイル蒸し
そろそろお盆の帰省に向けて、家の食料を出来るだけ減らしていかねばならない。
というわけで、家に転がってるニンニクと玉ねぎを有効利用するレシピを考えていたのだが・・・。
帰路にゲリラ豪雨に襲われてスーパーで肉を買うこと叶わず。

というわけで、急遽レシピ変更!

ニンニクはみじん切りにしてバターと一緒に食パンにのせて、クレイジーソルトを少々。
オーブンにほりこんで、しばらくするとガーリックトースト完成。
パクっと一口、(゜Д゜)ウマー!!
ビールにもピッタリだ!!


そして玉ねぎ。
こいつはBBQでよくやるホイル蒸しに。
本来は皮ごと一個まるまるホイル包むのだが、半分に切ったものが余っていたので、皮をむいて切れ目を入れて220℃に予熱したオーブンで30分。

iphone画像 048

オリーブオイルと岩塩でいただく。
これは(゜Д゜)ウマー・・・とはいかず、(´・ω・`)ショボーンな出来。
甘みが全然出てなかった。
BBQで作ると美味いんだけどな~。
そもそも切ってるとダメ?オーブンの火力?皮の有無?

単純な料理ほど難しい。
2011.08.02 真っ白け





今日は通勤途中で雨の洗礼。
さすがに仕事前にずぶ濡れはツラい。

山の方角は真っ白けっけ。

今週末は婚活です。
間違えた。婚活エンデューロ。
ちなみに婚活チームはわずか1チームのみ・・・一体何人申し込んだんだ?
出会い系方式だと女性の数名はサクラ?

まあいずれにせよ、週末は晴れてくれ~お願い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。