上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.30 対バイオ兵器





春の収穫はカイガラムシにやられて散々な結果に終わったかめやま農園。

夏の収穫は失敗したくないので、対バイオ兵器を作成した。
木酢液に鷹の爪を煮込んで希釈。

これを週一で霧吹きする予定。
スポンサーサイト
もやしもんを読んでると間違いなく酒量が増える。
とりあえず今週は冷やして美味い日本酒を探そうかと思う。



アニメ版はそうでもなかったけど、原作は酒のことばかりだ。
なかなかおもしろい。
2011.06.26 TDトレイル
今日もトレハン。

昨日のトレイルを南方面に縦走するつもりだったけど、昨晩もやしもんを朝方までかけて読破してしまい、起きると7時・・・。
というわけで、縦走ではなくお手軽アプローチを試してみた。
まあ、縦走してもほとんどダブトラみたいやったし・・・。

お手軽アプローチは距離は短いが傾斜が激しい。
そらそうだ。高度は同じなのだから。

山頂で参拝して、もうしばらく尾根沿いのダブトラを上る・・・と、あった!
通称「幻のトレイル」の入口が☆
地図にも全く載ってないし、これは気をつけないと見落としそうな入口だ

P6260914.jpg

昨晩もこのあたりは雨だったらしく激ウェット。
そして凄まじい湿度。

ちょっとした根っこも非常に気を使う。
中盤以降は無茶苦茶テクニカル。
ぶらいあんさんの裏山トレイルに似てるかな?完全にこのあたりの土質は関西と同じだ。
ウェットだしソロだし(テクも度胸もないし)。無理せず難しそうなところは押す。
しかしドライだとかなり楽しいかも。

下りきったところには渓流天然プールも有り。
熱中症のときは飛び込める☆
渓流横の側溝で洗車も可能。


そしてこのトレイルの特筆すべきは。
P6260910.jpg

一般のハイキング道なのだが、公にMTB公認トレイルなのです。
もちろんMTB専用コースではなく、山が好きな人たちみんなが共存しているトレイル。
この地方のMTBerのマナーやトレイルメンテの賜物なのでしょう。



下りきったところからデポ地まで少し上らないといけないのがタマにキズ。
しかもサルの群れに囲まれて非常に怖い思いをした。
オバケはあまり怖くないけど、動物は本当に怖い。

帰路に近くの台湾ラーメンを食して消費カロリーをリセット。

極上具合でいくと昨日のTMトレイルのほうが極上かな?
しかしアプローチはお手軽だし、ドライだと程よくテクニカルで楽しいかも☆
2011.06.25 見つけた
MTB
名古屋に来て3ヶ月余り。
糸魚川もあってロードに乗ってたので、トレイルハントをあまり出来ていなかった。
こっちにきて覚えた8トレはちょっと物足りないし、Gトレイルは少々遠い。

というわけでこの一ヶ月、西方面の地形図や名古屋周辺のMTBerのブログとにらめっこしてた。
地図にものってないトレイルだけど、ネットのあいまいな情報とゆるめの等高線の間隔を見て走れると踏んでいた。

先週は雨で出撃不能。
今日も予報は雨だったので少々深酒してしまうが、起きてみると晴れてる。
というわけで出撃!

走り出しは9時半。溶けそうなくらい暑い・・・。
スタートしてすぐさま舗装のヒルクライム。舗装路の照り返しがえげつない。
何人ものローディに抜かれながらピークに到達。

ここから先は未知の領域。
熊鈴を鳴らしながら尾根に沿ったダブトラをさらに上る。
ひたすら上るわけではなくて、上り下りを繰り返す。
何人かでタラタラ走ると楽しそうだが、ソロではかなり長く感じた。。。

P6250906.jpg

地図にも載ってない目印ポイントを無事発見。
ここからシングルへ。

激ウェットだが、しばらく快適なシングルを走る。
分かれ道があれば、やまちずを確認しながら。

と、いきなり激しいドロップオフ。
初見のトレイルでウェットでソロでは挑戦する気ナシ。

その後すぐに再び激しすぎる根っこの激下り。
ドライでもこれは無理!!
「こんなんばっかり続くんか・・・?」
一抹の不安がよぎる。

しかし、この後は天国でした。
多少のガレ場や意地悪なスイッチバックもあるけど、総じて極楽シングル。
ソロで初見なのでブラインドコーナーは徐行して、分岐も見落とさないよう慎重に下ってたけど、見通しがいいところはついついテンションがあがって飛ばしてしまう。

P6250909.jpg

アプローチはクソ長いけど、これは超極上☆
しかもデポ地に温泉有り。
明日は起きられたら同じアプローチで縦走してみる予定。
転勤するときに送別品でもらったシリコンスチーマー。
最近なにかと大活躍。

要はレンジでお手軽に使えるタジン鍋。
オムレツなんかも油ナシで簡単に作れちゃう。

P6220904.jpg

本日の食材(余りモノ?)はむっちり太ももと片タマのエロ食材。
もとい、鳥のもも肉とタマネギ半分。

もも肉に臭み消しのショウガのスライスをのせて酒を少々。
タマネギを上からのせてレンジで5分。
ポン酢で食べると (゚д゚)ウマー!!

ショウガスライスと酒ではなく、クレイジーソルトぶっかけてハーブ風味に調理して、ポン酢の代わりにオリーブオイルで食べてもオッケー。

鍋で蒸し料理するのはちょっと面倒だけど、これはお手軽でかなり使えますね☆
コーヒーにこだわりはない。
基本的にインスタントでも事務所のユニマットでも同じだと思っている。
仕事中も基本デスクワークなのだが、眠気覚まし以外でほとんど飲まない。

15年前にはじめてシアトルに行ったときに街中で飲むラテに感動して一時期コーヒーにはまりかけたが、そのすぐ後に日本に入ってきた某エスプレッソチェーン店のボッタクリ価格に絶望してしまい、コーヒー熱は完全に冷めた。
その後は前述のとおり。

が、最近ちょっとした衝動で気のきいた豆でコーヒーを飲んでみたくなった。
とはいえ朝しか飲まないし、面倒くさいので豆はお店で挽いてもらって少量買い。
それにあわせてフレンチプレスを導入。
これも単純に紙フィルターよりお手軽そうだから。

iphone画像 033

飲んでみると意外な美味さとコク。
豆の美味さというより、フレンチプレスでの味の出方かな?
好みはあるけど、自分には紙フィルターよりフレンチプレスのほうが美味しく感じる。

朝コーヒーがクセになるかも。
2011.06.20 シマノ
MTB
W屋2軍チームがあれば混ぜてもらおうかな~?
なんて考えていたMTBの祭典。


shimano_home2_10b.gif
シマノバイカースフェスティバル

W屋メンバーが今年はあまり出ないとのことなので、見送るつもりでしたが・・・。



結局名古屋のカミハギさんチームの助っ人(?)として出ることになりました。
土曜日の4時間エンデューロです。多分。


というわけで、出場される方はお手柔らかにお願いします☆
2011.06.18 マイブーム





赤ちゃんリクガメを飼っていると、余りがちな葉野菜の茎部分。
炒めものや味噌汁に使うことが多いけど、最近のマイブームは浅漬け。
塩でちょっと揉んで昆布と鷹の爪(熱帯魚の白点病用)と一緒に100均の浅漬けタッパーで半日。
酒のあてにもなるし、多少の日持ちもするのでグー。
しかしおばあちゃんの味に到達するには塩加減が難しい。
MTB
大英帝国より物資が届いた。

ハイドレーションバック。
iphone画像 032

FOX oasis

なんだかチャリ関係では一番好きなアパレルFOX。
oasisはFOXのラインアップでは中間サイズのハイドレーションバックだ。


現在メインに使っているキャメルバックのロボはデザインはお気に入りだが、荷物が全然入らない。
かといって、もうひとつのクラウドウォーカーも夏場は大きすぎ&背中が蒸れる。

というわけで、中間サイズの主力パックを導入。
FOXらしく内部に空気入れやチューブ用のポケットもあって、MTBerに配慮されたデザイン。
メッシュポケットもあって、フリーも3本くらいはばっちり入る!!

ハイドレーションはハイドラパック。
キャメルバックに比べてペラペラだけど、完全に裏返せるので洗浄は楽そうだ。

ロボは王滝専用にして、普段のトレイルライドのお供はコイツですね。
2011.06.15 EVA





新入社員時代に同じ部署で働いていた人が、名古屋の子会社に出向しているとのことで食事にお誘いいただいた。

EVAバー。

いったい何を飲んでいたのか皆目わからないが、劇場版を観たくなったのは確かだ。
2011.06.12 ロード練
ロード練名古屋バージョン。
とりあえず、ルート完成☆

二の瀬アタックは29分・・・早い人は20分切りとのこと。
とりあえずしばらくは25分切りを目標にしよう。
心拍的にはいつ見ても175くらいだったので、まだ多少の余裕があったのか?
筋力的には限界。

その後は山沿いのアップダウンを繰り返して多度大社へ。
初めてのルートでiphone見ながらだったので疲れた。
しかし、信号はほとんどないし交通量も少ない良コース。

iphone 057

多度大社といえば上げ馬神事。
コースだけ見ると・・・無理でしょコレ。


神域に入ると生き神様がいらっしゃいました。

iphone 055

神様はニンジンが大好物のご様子。


長良川を越えてからはの帰路はちょっと考えないといけないかなぁ?
かなり信号も交通量も多くて気を使った。



まあ、そんなこんなで90キロ。
帰宅後、変速とタップレバーの調子がおかしいので、カミハギさんへ。
見てもらうとタップレバーとブレーキレバーの干渉があって、しばらく入院することに。

マウンテンに乗りなさいとの生き神様の思し召しかな?
2011.06.11 墨書
本日は雨予報だったので、起き抜けローラー30分。約400キロカロリー消費。
ふーっ。

お昼から小牧山にある小牧市歴史館へ。

iphone 053


小牧山は織田信長が美濃攻めへの利便性のため、1563年より4年の間本城とした。
信長が稲葉山城に移って後は廃城となり、小牧長久手の戦いのときに家康・信雄軍の本陣が敷かれる。

ここでおもしろいのが信長はこの城を単なる純粋な軍事的前線基地とせず、城下町ごと清洲より持ってきたこと。
現代の感覚でいうとちょっとおおげさかもしれないが、東京23区をまるまる那須御用邸あたりに移転させる感じか。
相当な抵抗があったことだろうが、30歳にしてこれを成したのは信長の凄みのひとつであると思う。

うんちくが長くなったがなんで行ったのかというと、こんな記事を見かけたから。

信長の人心掌握術示す墨書、城郭石材に…最古

石垣の一部にたしかに佐久間と墨書されていた。
あまり上手いとは思えない。というより走り書きで。

記事には人身掌握術という風に書かれているが、どうも実情は石泥棒対策のためにかかれたように思う。
つまり佐久間組が受け持った場所があり、同じように他の武将も受け持った場所がある。
受け持った場所については、材料、人夫その他一切合財調達しなければならない。
特に石垣の石は貴重であるため、他の組から盗まれたりすることがある。
その対策のために墨書、もしくは刻印をほどこしたりする。
これは後世の大坂城築城や名古屋城築城時に見られる風だが、小牧山城のそれは最古といえるのではないだろうか。

また、盗石対策までするということは、配下の武将同士に各セクションの工事の早さを競わせていたためとも思える。
これは非常に合理的なことであり、小牧山城の築城の風が秀吉、清正らに受け継がれ日本に残る巨大城郭の礎になったともいえなくはない。

同時代人であれば自分はおそらく信長のことを大嫌いな人間であっただろうが、後世の人間として信長が築城した城を見るのは非常な楽しみであったりする。
2011.06.09 角瓶





学生の頃、手っ取り早く酔っ払えるので毎晩のように飲んでいた角瓶。
久しぶりに飲んだけど・・・・・美味いやん☆
2011.06.07 キリンカップ
キリンカップの2戦は、盛り上がりに欠ける試合でした。
チェコ戦の後半はシステムがモノになりつつある兆候は見えたが・・・。
でも3-4-3って長身の決定力のあるFWがいてこそフルに機能するシステムじゃないのかなぁ?

まあ、システムありきの戦術が日本にとっていいのかは次戦に期待か。
なんだかんだで負けてないんやし。

しかし見ていてちょっと不完全燃焼だったのは事実。
だからもう一試合見ることにした。

カメサッカー。



・・・全然ダメだ。
必死でタックルしてるけど、ドリブルすら出来ない。
なでしこには程遠いか・・・。
2011.06.06 郷土料理





故郷の味を求め、たこ焼き居酒屋へ。

粉もんとビールで腹がタプンタプン。
2011.06.05 ほうば味噌
自分のなかで大好物のひとつが
「ほうば味噌」。

ロードに乗って郡上八幡にでも食いに行くかと考えてたら売ってました。
近所のスーパーで。

iphone 051

ほうば味噌セット。2食入り。
お試しで購入してみた。

iphone 052

スーパーで売ってるようなものなので、あまり期待はせず・・・。
ネギだけぶち込んでフライパンで調理。
(゚д゚)ウマー!!

ネギの甘みと絶妙にマッチ!
ウルメイワシにつけてもイケる!

次回は椎茸でいってみよう☆
MTB
なんだか久しぶりに跨るMTB。
一番近場の8トレイルにソロでさくっと行ってきた。

路面はウェット。
タイヤをロックさせたり、無理なトルクをかけないように慎重に。

P6050892.jpg

ロードもいいけど、やっぱり山が楽しい。
ぼ~っと上ってると、ひなたぼっこ中の青大将を轢きかける。
かなりビックリしたみたいで、飛びあがって逃げてった。
スマン。

かなり休み休み上ったつもりだったけど、ソロだとあっという間にピークに着いちゃう。
ソロでははじめてだったけれど、基本ループはもう覚えたね☆

ここのトレイルではクリアできないスイッチバックが2箇所。
チャレンジするも失敗。むぅ・・・スイッチバックはやっぱり苦手。
ハンドルだけで曲がろうとするからダメなんやろうな。もう少し勇気を持ってバイクを倒さなきゃ。

P6050893.jpg
【閲覧注意】
ラストのシングル入口で往生された仏様。
前回はきれいな白骨だったが、かなり黒くなっていた。こうやって徐々に土に還っていくのだろう。
そしておっことぬし様の白骨かと思っていたが、よく見ると首輪が。
お犬様だったようだ。合掌。

シングル→ダブトラと走りつないで下山。
ラストにはなんだか神秘的な泉。
P6050896.jpg

見ようによっちゃただの沼だけど、周囲はヒンヤリしてて気持ちいい。
ここから流れ出す渓流の音も清涼感を与えてくれる。
バイクをほりこんだら、ピカピカのフラッシュカーボン29erが出てこないかな?

ソロだったのであっという間に終了。
練習として来るなら、2周以上はする必要があるな。
そんなストイックに乗るつもりはないけれど・・・。


帰還が予想以上に早かったので、洗車。
はじめてチェーンクリーナーを使用。
P6050897.jpg
ガラガラ何回転かさせただけで、感動するほどキレイになった。
これは気持ちいい☆
2011.06.03 復活
横浜から新宿に事務所が移ってから通勤時間が激増し、作らなくなったお弁当。

名古屋に来てから通勤時間激減して、また作り出しました。
弁当男子復活です。

iphone画像 031


メニューは以前とほとんど同じ。
ゆで卵・ウインナー・ブロッコリ・冷凍食品の唐揚やコロッケ等。
冷凍食品以外はひと鍋でまとめて茹でるだけ。
カンタンすぎる<丶`∀´>
Ver2もあるけど、ゆで卵&冷凍食品が焼鮭に変わるくらい。

もう少しレパートリーを増やしたいところだが、これ以上手間はかけたくないなぁ。
あまりに飽きてきたらクックパッド先生に相談しよう。
MTB
さてさて、とりあえずエントリーは完了です。

1305287222.gif
富士MTBサマーキャンプ
もちろんクラスは「婚活の部」。

なんだか「婚活エンデューロ」でググるとこのブログがトップに出るとかでないとか・・・。

まあ動画を見てると楽しそうなレースですね。
雨だと凄惨な泥地獄になるのかもしれませんが。



ソロで第一曜日様。
チームW屋2軍(既婚者選抜)も出場ですか?
チーム次第では他人任せで負けませんよ~。

翌朝FR山ライドなんてのもいいかも。
(体力と林道が復活していればの話ですが・・・。)
2011.06.01 収穫祭
3月末に種まきして約2ヶ月経ったかめやま農園。
葉ダイコンも小松菜も順調に生育した。
そろそろ収穫開始かな。

P6010891.jpg

小松菜はもう少し間引きしといたほうがよかったのかも?
まあ、しばらくかめやまさん(仮)のエサは潤沢だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。