上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.30 ガッツリKP
MTB
金曜夜は以前から気になっていた大倉山の某立飲み屋へ。
なかなか美味い。
おしゃべりもお酒も楽しく過ごしてしまい、ヘベレケで帰宅。

早めに起きるが、寒すぎて二度寝。
土曜ロング里山朝ライドをサボる。
明るくなって激しく後悔。


このままでは心も肝臓も腐ってしまう。
日曜はいつもの里山初級ツーだったが、ガッツリ走りたくてKPへ行くことに。
つぶやいてみると、ふじおか親子にご一緒していただけることになった。

なが~い上りを青い鳥に導かれながらヘロヘロ上る。
仕事のメールが入りまくるが、大したことなさそうなのばかりだったので気にせず上る。
いっこだけ緊急性のものがあって折電。

なにげに29エロでKP自走上りは初めてだ。
シングルの根っこ上り区間は26だと全然上れなかったけど、スイスイ行ける。
あらためて29の走破性を実感。

P1300782.jpg

今回は山頂をパスして尾根道との合流点から下りだす。
ふじおか親子を待ってると、ちょっとかわいい山ガール三人組が。
サドルを立飲み屋の止り木みたいにして、フリー飲んでたのでちょっと恥ずかしかった。

下りだしてしばらくして最近HTを検討しているふじおかさんとチャリチェンジ。
CANZO’29で下る。
デュアコンはちょっと最初は戸惑ったけどすぐに慣れた。
てか、結構いいやん。

P1300783.jpg

29インチ+フルサス+ランペイジ2.3は快適そのもの。
フツーにサドルに座ってるだけでスイスイ下ってくれる。
安定感がスゴイ。

ふじおかさんもしばらく輪輔号で遊んでみてHT&15ミリアクスルを気に入ったみたいだ。

KPは所々粘土質のスリッピーな区間があるが、今日は完全ドライ。
ほとんど乗車で気持ちよく下れる。

P1300787.jpg

テクニカルな区間も29エロならガンガン行ける。

長い長いシングルをガッツリ下って終了。

そして、帰路にいつもの中華料理屋でジャンボ餃子をガッツリ食う。
コンディションもサイコーでなかなか大満足な山サイだった☆
スポンサーサイト
MTB
29エロLYNSKEYの快適さにかまけて、最近全く日の目を見ない初号機。
いや、VOODOO CANZO’26。
(ちなみに零号機はTREK6700)


実は先日某海外のレビューサイトで
「BEST TRAIL BIKE」
の称号も受けた名機なのだったりする。

フォークはFOX FLOAT。
ショックはRP23に換装済み。
ホイールはクロストレイル(これは普通か。)

これはこれで、極楽山遊び仕様なのだ。

IMGP1582.jpg

現状タイヤは王滝仕様。貸出用にフラペ装着状態。
しかしポジション等を少し変更して、長き眠りから呼び覚ましてみるかな。

・・・しかし9mm・26インチにいまさら乗り手が対応できるのか?
2011.01.26 湿度20%
最近空気がカラカラに乾いている。

自分の部屋にはデカイ水槽があるので、外よりも部屋の湿度は高め。
しかし保温しているカメ水槽は、ほっとくと湿度20%以下まで下がってしまう。

P1260773.jpg

かめやまさん(仮)は元々乾燥地帯にすんでるカメだが、湿度30%を割ると極端に行動量が減る。
寝てばっかりだ。


で、対策としては濡れタオルを水槽のうえにかぶせる。
半日ほどでカラカラに乾いてしまうが、これで一時的に湿度40%くらいまで上げることができる。

床材を湿らすのも有効らしいが、雑菌がわきやすくなるので衛生的にあまりよくないらしい。


P1260774.jpg

湿度が上がると復活してパトロール開始☆

最近ほとんどアプリをダウンロードしてなかったが、ひさびさに2つほどゲットしてみた。

mzl_ckegqyfg_320x480-75.jpg

e国宝。

国立博物館所蔵の国宝・重文をまとめたアプリ。
ボーっと眺めているだけで楽しいし、簡単な解説文や由来もあって時間が許せばいつまででも見ていられる。
欲をいえば国立博物館所蔵のものだけでなく、寺社や法人が所蔵しているものも網羅してほしいが、それはさすがに各種権利関係その他でむつかしいのだろう。


もうひとつはコレ。

草食男子2

草食男子スカウター。
画像を作成すると、まばたきしたり微妙に動いたりしてちょっと気持ち悪い。

ちなみに自分はカピパラ度25%だった。
リクガメ度100%のはずのかめやまさん(仮)を今度撮影してみるか・・・。
MTB
つるつるラリーに参加してきました。
とれとれ初挑戦!!

とれとれはトレイル・トレースの略で、初見の地図を渡されていくつかのチェックポイントを経由してゴールを目指すラリーレース。
オリエンテーリングのMTB版か。
体力も重要だが、地図読みが非常に重要。
何も考えずに勢いでいくと、確実に山中で迷子になってしまう。

P1230771.jpg


ふじおかさんとご一緒に集合場所の肝要の里へ。
ふじおかさんもとれとれ初参加。

天気は良いがかなり寒い。
カイロを持ってこればよかった。

ふじおかさんとは最後のPC9まで2人で行動。
PC9からゴールまでの舗装上りはスプリント勝負!!
という作戦でいくことに。

ブリーフィング後、新人ということで一番手にスタート。
舗装を上って林道に入ってもしばらくはフロントセンター固定で重めのギアをゴリゴリこいでたが、ちょっと足に余裕がない感じがする。
周りもレースモードであまりカリカリ走ってる感じではないので、インナーでのんびり行くことに。

一発目の下りを下りきっての、QP2の橋の名前は迷った。
ふじおかさんの判断で無事正解。

SS2の上り口はブリーフィングで聞いてたとおりで迷わず入れた。
しかし、そこからひたすら押し担ぎ。
なんとかふじおかさんについていくがへこたれそうになる。

上りきった尾根沿いのダブトラに出てから、地図上の距離感がなんとなくわかってきた。
再度シングルへ。
ここの下りサイコー!!
トップクラス級の気持ちいい下りだった。

PC5からはあと2山。
1山目はKPへ上る道の逆走なので上りの道順は問題なし。
ダブトラ→1.5トラ?→シングルへ。
道がだんだん細くなって不安になったが、無事にボブスレーDHへ。
これも楽しい!!
あっという間に下ってラストのSS4へ。

ダブトラを上って尾根線のシングル発見。
担ぎ上げて最後のシングルに入る。
T字路も地図を見て右に判断。
が、その後道なりに進むと崖・・・担ぎ下ろしてダブトラに出るがどうもおかしい。
ふじおかさんと相談して、再度崖を担ぎ上げることに。
すると、T字路から程近い場所で正規ルート発見!!
まさに獣道。
下ってるとわからんぞ。こんなの。

しばらく乗れなかったが、途中からウハウハな下り。
QP8の白テープも走りながら確認。
これが後ほど運命を分けることに。

一気にPC9まで下る。。。が、ふじおかさんが来ない。
しばらくするとふじおかさんが上に見えたが引き返してしまった。
???
5分くらい待つが、トイレなのかもしれないと思い先行した。
最後は緩やかな舗装の上り。
ここまで来て後ろから差されると悲しいので、必死でペダリング。
無事にゴール!!
どうやら着順は12位とのこと。
予想以上にいい順位だった。

ゴール地点でおでんやら煮込みラーメンやらをたらふく食ってるとふじおかさんゴール。
どうやら下り途中でQP8の切り株を見落としてしまい、確認しに戻っていたそうだ。

その後温泉に移動してサッパリした後、表彰式。
先にゴールした人がQPを間違えていたみたいで、総合10位/出走26人中。

そしてふじおかさんを最後に見捨てていったため、ごっつぁん新人賞をいただく!!
(新人は4名。)
tasano先生やycr監督にあやかって、いちおう京都朝ライドのプチメンバーということにしときました。
しかし、ycr監督の名前を出すだけで、スタッフや常連の方々が爆笑するのは何故だろうか?

P1230772.jpg


それにしても楽しかった!!
1人だと途中で心が折れてたかもしれないけど、なんとか完走できた。

3月のミニラリーも出走検討中☆
2011.01.22 MTB練
MTB
土曜日出勤を回避すべく少々残業。
が、その後事務所に残っていたメンバーで飲みに行ってしまう。
酔っ払って深夜帰宅。
7時集合のMTB練は起きれたら行くくらいの考えで目覚ましセットせずに就寝。


結局6時半に目覚めてしまった。
ボトルが行方不明。
グローブのインナーもどこいったかわからない。
ぐだぐだしてると早くも55分。
必死で集合場所の(と思ってた)ファミマに行くも、ファミマ違い。
最短ルートで追いつくため、N尾根へ住宅街を一気にヒルクライム!!
前夜のビールだけをエネルギーにして必死に登る。

なんとか合流して、3名。
リハビリ中・風邪ッぴき・二日酔いの三人なので、練といえどもマッタリモード。
いつもの里山と違って、富士山のキレイなアタマが見えたりしてテンションも上がる。

つないでつないで、なかなか気持ちいいトレイルが続く。
トレイルから必死で走ってるロード練組も見えたり。

帰路にパン屋でパン食って帰宅。
約45キロ。
意外と距離もあった。

帰路にラン中の第一曜日さまとばったり出会う。
平日朝ライド企画を告げられる。
7時に帰宅するためには5時スタートが絶対条件か・・・。
コースと日の出時間だな~。
それにしても、朝ライド教が確実に関東にも広まりつつある・・・恐ろしい。
教祖が20世紀少年の“ともだち”みたいにならないか心配だ。


帰宅後、とれとれ仕様に換装。
P1220767.jpg

明日はつるつるラリー初参加。
はたして完走できるかな??
2011.01.21 西方浄土
非常に夕日が美しかったので。

iphone画像 017

某マンション建設現場より。

丹沢や奥武蔵の山嶺の先に大きな富士のシルエットも見ることができた。
仏像を見たり文章を読むより、このような夕日を見るほうが西方浄土の思想や阿弥陀信仰をリアリティをもって感じることができる。
2011.01.20 自転車人
MTB
ライ麦教祖の記事が出ているということで買ってみた自転車人022。

110118907114.jpg

よくよく見てみると僕もちっちゃく写ってた。
そういえばWKTKさんに写真を撮ってもらってたのだった。
感謝です☆

125ページ。
わかるかな~?
2011.01.17 サイドカット





サイドカットしていたリアタイヤを交換。
あいかわらずクロスマーク。
やっぱり新品タイヤは良くグリップしてくれそうだ。

それにしてもリアホイールを脱着すると毎回ブレーキがドラッグしてキャリパー位置調整しないといけない。

なんとかならないものだろうか?


MTB
昨日はもはやホームトレイルの感のするIKへ行ってきた。

6名。
寒すぎて一人ではとてもストイックに自転車に乗る気はしないが、みんなと一緒だとなんとかやる気になる。
それにしても寒い。

前回新規トレイル開拓に失敗して超絶サバイバルライドとなってしまい、老人虐待の汚名を着せらてしまった。
それを払拭するためのご接待ライドでもある。


舗装の上りはそこそこキツイが、木村翁にもトレイルは満足していただけたようだ。

P1160764.jpg

しかし山頂手前の担ぎあげで、ましら選手転倒!!
チャリじゃなく歩きで。
そして流血!!
お医者さんのKさんがいてくれてヨカッタ。
派手に流血してたけど、口の中なので大丈夫なようだ。

山頂からは極楽ダウンヒル。
何回来ても楽しい下りだ。

ショートカットして下ってサクッと終了。


晩はチーム成瀬新年会。
動画部長様の山サイ復活は近いか・・・?
楽しすぎて日曜なのにいささか飲みすぎました。
2011.01.16 告知いろいろ
MTB
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします☆


ちょっと先ですが、ショート山サイのお知らせ。
1月16日(日)
五日市方面へかるく走りに行こうかと思ってます。
8時スタート→午前終了予定です。
遅くても3時間もかからないショートコースですが、結構ガッツリ下れます。


同じく
1月16日(日)
なんだか開催希望の声がちょっとあったチーム成瀬新年会。
以前の王滝反省会のノリでかるく集まれる人で☆
前回とおなじく成瀬の東屋で19時くらいから開催しようかと思ってます。


あと、これにエントリーしようか迷ってます。
だれか一緒に出ませんか~??
第9回つるつるラリー。
http://happy.ap.teacup.com/tsuruturu6/
もちろん僕はとれとれ未経験なのですが、参加した人の話を聞いているとすんごい楽しそうなんで・・・。
ライディングスキル・地図読み・担ぎ・・・全てがかなり不安なのですが。


でわでわ上記3件ご興味がございましたら、コメントなりメールなりよろしくお願いします☆
2011.01.15 昨日の飲み会





アラフォー独身男性社員のお誕生日会@成瀬いくどん。
ホルモンと大ジョッキとイチゴケーキ。
2011.01.14 いかん





飲み倒したあとにカラオケ@成瀬
2011.01.14 横須賀にて






ヘリ空母停泊中。
う~ん。かっこいいぜ!

2011.01.12 公開
先日の山サイでサスが固く感じ、てっきり減量したと思って晩メシ時にビール5本ガブ飲み。

昨晩それを確認するため、仕事帰りに体重計を買って帰った。
iphone画像 016

いや~、体脂肪計付きの体重計って結構安いんですね。
1万円くらい覚悟してたけど、いまどきは3千円台でそこそこのものが買えるんですな。
というわけでゲット!!

測ってみると・・・体重74.9キロ・・・。
たしかに去年の王滝前より若干痩せてるけど全然デブだ。
自分のイメージでは70キロくらいだったのだが・・・。
モニター下部の表示を見ると
「軽肥満」。
ぬぅ・・なんか機械にバカにされてる気分だ。

機械に軽肥満と判定されてて、趣味が自転車ですってのもなんだかなぁ。
というより、自転車をはじめようとしてる人が僕を見て
「え?自転車やっても全然痩せへんやん。」
って思って自転車屋の営業妨害にもつながりかねない。

というわけで、ブログ左下に体重・体脂肪率グラフを貼りつけて公開ダイエット。
毎日風呂上りに計って入力していきます。
(パンツ一丁・メガネ有)

とりあえず、今日の昼飯に吉野家に行ったが並270円だったので
「並つゆだく2つ」
というあやうく注文しそうになったが、並1つにしておいた。
いきなりグラフが右肩上がりになるところだ。あぶなかった。
Gmailを使いだして約3週間。

利点と問題点がだいたい見えてきた。
以下、備忘録。


カレンダー機能については素晴らしい。
ほぼ毎日PCと向かい合ってる仕事なので、PCからの予定入力は手帳に汚い字で書き込むより全然ラクだ。
iphone側からの入力も思ったほど面倒ではない。
比較的アタマの古い人の多いウチの会社では、会議中なんかにケータイいじってる図はちょっとよろしくないのかもしれないけど・・・。

そしてメール。
Webメールは以前にYahooやらhotmailやら使っていた時期もあったが、結局現在は全く使っていない。
iphoneにしてからもあまり利点が見出せず、以前と同じMMSと@i.softbank.jpを普通に併用していた。
しかし、Gmailをはじめてからiphoneと同期させてみた。
ケータイの電池が切れても、水没しても、砕け散ってもなんとでもメールの確認ができるし、今後キャリアが変わってもメールアドレスが変わらない。
まあ、キャリアは関西デジタルホン時代からかたくなに替えてないのだが・・・。

はじめはスレッド式の表示がちょっと見にくかった。
が、これについては慣れの問題だろう。
それにラベルとフィルタでメールの整理はしやすい。

最大の問題点は通知。
はじめはIMAPで同期させていたが、リアルタイムにメール受信が把握できない。
ケータイメールとして使うには致命的だ。
Google Mobile Appの通知機能をつかってみるが、未読メール数が表示されるだけでバイブ機能はない。
平日の昼間は完全にマナーモードにしているので、通知されても全く気付かない。
これでは意味がない。

というわけで、Google syncを介すとプッシュ通知されるらしいのでMicrosoft ExchangeにGmailアカウントを登録した。
これなら通知されると音とバイブで知らせてくれる。
マナーモードでもバイブしてくれる。
ああ。感じるぜ。

それでも問題点があった。
softbank携帯からのメールを受信したら本文が文字化け。
ブラウザやIMAPから見ると問題ないのだが、メールアプリで本文が読めないのはツライ。
@googlemail.comへ送信してもらうと問題ないらしいが、こちらからの送信は@gmail.comなので現実的に使えない。
ネットで調べると、au以外のケータイメールを受信すると文字化けが起こるらしい。
こちらからの送信についても文字化けの可能性があるらしい。
自分が確認しているのは今のところsoftbankの受信メールだけ。
どうもネット情報よりいくらか改善されているみたいだが完全ではないようだ。

というわけで、iphone上では閲覧・返信用にIMAPでのアカウント。
通知専用にExchangeのアカウントと二本立てでGmailのアカウント登録をした。
受信時に若干時間がかかるような気もするが、まあこれで問題なく使えそうだ。
そのうちExchangeのアカウント一本で使える日が来るだろう。

あとは、たまにケータイでドメイン拒否してる人への連絡が面倒かな・・・?

ちなみにauのAndroidケータイを発売日にいそいそと買いに行った会社の女性社員KさんはAndroidがいまだになんなのか理解できていないようだ。もちろんGmailという単語すら知らない模様。
「スマートフォンでなにしてるの?」
と聞くと、休日にひたすら金魚すくいアプリをしているらしい。
スマートフォンのスペックを持ちながら単なる金魚すくいゲーム機とは・・・不憫な。
2011.01.10 やはり山
MTB
三連休に山に行かないのもなんなので、ふじおかさんにお付き合いいただいて飯能方面へサクッと山サイ。

P1100758.jpg

恐ろしい道標に見送られながらヘロヘロ上る。
ピークからはひとまずオプションコースを下るが、ちょっとスリッピーなところでボテごけ。

どうも目がついていってない。
そしてサスが固い。
長いことエアを入れてなかったので、昨晩適当にエアを入れてたのだった。
適正圧を入れたつもりだったが、そういえば現在の自分の正確な体重は不明。
健康診断か温泉にでも行かないと計らないしなあ・・・見るのがツライし・・・。
とりあえず体重計くらいは買って、サグとりもちゃんとしないとダメですね。

再度ピークに上り返して本コースへ。
途中でルートロストしかけるが、ゴキゲンな極上シングル☆
かなり楽しい下りだ。
もう少し近かったらお手軽で楽しいトレイルなんだけどなぁ。

でも三連休最後に山に行けてヨカッタ。

P1100760.jpg
リンスキーはやはりブロックタイヤが良く似合う。
2011.01.10 きづいたこと
バナナを与えた翌日のかめやまさん(仮)のウンチはかなりクサイ。

P1080740.jpg

草食動物のウンチとは思えない臭さだ。
2011.01.09 七福神ツー
今日はW屋三浦七福神ツーリング。
P1090746.jpg
W屋ではめずらしいロードイベント。
しかし正月にロードはもって帰っちゃったので、どうしようか迷っていたけど結局行くことに。

P1090747.jpg
リンスキー700Cスリックタイヤ仕様。
ライ麦教祖に見られたらキレられそうな仕様だ。
しかしこれがなかなか快適。
ポジションも楽だし、下りも安心。
なんといってもヒルクライムでもギアがあるのでなんとかなる。


お昼は三崎で。
P1090750.jpg
まぐろラーメン。
B級グルメ5位入賞とのこと。
確かに美味い。マグロラー油もなかなかいける。
ちょっとビールが欲しくなる味だった。。。

休憩はあまりとらずに七福神コンプリート!!

興味深かったのは6番目に行った白髭神社。
P1090752.jpg
ここで白髭神社を目にするとは思わなかった。
海の際の立地も、古代の安曇族が三浦半島で生活していたことを物語っている。
彼らが此処へいたことが関東の文化圏に少なからず影響をあたえ、極端な仮定だが平将門の発生につながる一因ともいえなくはないような想像が出来る。


結局70キロ少々の走行。
自走組はその倍くらいか?

それにしてもきのぴょんさんは幸か不幸か大事には至らなくて良かった。
お大事にしてください。
2011.01.08 換装



借り物のスリックタイヤへ。
これで明日は一緒に海を見に行こう。

それにしてもパナのタイヤははめ辛かった・・・。
2011.01.04 ボロボロ
MTB
年末年始はガッツリ走った。
スノーライドもしまくった。


・・・酷使しすぎてボロボロだ。
チェーンは切れるし、リアのローターもちょっとおかしい。

とりあえず、ダメだしのあったペダルをエクスペドからお古のXTに換装。
XTRブレーキにも心惹かれるけど・・・無理です。
P1040733.jpg

クルクルまわすとたしかに全然違う。
言われてみるまで気付かないモンですね。
2011.01.04 かめ帰る
460キロ走って、早朝6時に帰還。
途中で結構混んでた・・・眠い。

が、かめやまさん(仮)をお迎えに行かねばならない。
カメホテルのチェックアウトは13時から。
眠い目をこすりながらお迎えに行くと、かめやまさん(仮)も眠い目をこすっていた。

P1040738.jpg

「すごいエサ食いのいい子でしたよ~。」
と褒められる。
バカ食いだけが特技です。

おうちに帰ると心なしかうれしそうだ。
2011.01.02 山はじめ
MTB
本日は教祖不在だが、ぶらいあんさんのホームコースへ朝ライドをご一緒させてもらった。
4名。
ぶらいあんさん、みーこさん、そしてうえさん登場。
うえさん。極寒のなか宇治から自走で登場。

P1020724.jpg

年末年始はスノーライド三昧。
ただでさえテクニカルなセクションが更にテクニカルに。
これを続けてれば絶対に上手くなるような気がする。

2本目は再びゆうこりんトレイルへ。
P1020727.jpg

真っ白くなった京を一望。
3日前の風景と全く違う。

見晴らし台から滑りながらアゲアゲで下って2山終了。


下山してから野宮神社で初詣。
飲み屋じゃないよ野宮だよ。

女性の参拝客が多いような気がしたが、どうやらえんむすびの神様のようだ。
ほどほどにお参りして初ライド終了☆
2011.01.01 賀正





同窓会のあと、スコッチをグダグダ飲んでいると年が変わっていた。

今年も宜しくお願いします。

iPhoneから送信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。