上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.26 コメ不足
食糧難というかコメ不足に陥ってた。
というのも今週はじめにコメ切れ→忙しくて買いにいけない。
北朝鮮です。

朝メシもありあわせで作ったスクランブルエッグといつもの納豆・みそ汁といった妙な組み合わせ。
P2240140.jpg
笑ってる。
スクランブルエッグのくせに。

今日はようやく早く帰れたんで、コメGET!!
ついでに豚肉とアスパラもGETしてお手軽野菜炒め。
P2260139.jpg
材料は豚肉・アスパラ・玉ねぎ・ニンニク
①ニンニクをスライスしてオリーブオイルでガーリックに
②程よく焦げたらニンニク出して豚肉投入
③続いて玉ねぎ・アスパラ投入、塩コショウをちょいと入れて、しばし強火の遠火で炒める
④オイスターソースを適量からめて、とどめに日本酒ぶち込んでファイアー!!
⑤日本酒が鎮火したら、ガーリック投入→できあがり

我ながら美味いぜ。
ゴハンがゴハンがすっすむっ君☆
スポンサーサイト
2009.02.24 やるべきこと
MTB
5月の王滝100キロ・富士見50キロに向けて・・・。

初挑戦の2つのロングレース(王滝は去年42キロやったし)。
とにかく目標はどっちも完走。
そのためには・・・。

①とにかく毎週なんらかの形で乗る。
(いきなり今週はスノボで週末ライド不可・・・出勤前朝ライド??)
②酒を控える。
(イベント事以外では飲まない・・・これが一番難しい)
③体重8キロ減。
(これはちょっと気をつければ出来そう、但し②ができれば)
④緑山MTBエンデューロで最下位にはならない。
(そもそも出れるかどうかわからない)
⑤いざというとき10分以内でのパンク修理。
(10分は無理か・・・15分以内ならなんとか・・・)
⑥神に祈る。
(パンクしませんように・レース当日はお天気になりますように・エアバルブ折れませんように)

目標をたててみましたが、問題山積です。
機材としてはホイールもクランクも欲しいけど、とりあえずタイヤ。
現在のタイヤは前後クロスマーク2.25。

HTで林道走る分には絶大な威力のある名作タイヤ。転がりが軽い!!
しかし、シングル。特に少しウェッティな根っこなんかはツルツル滑ります。エアバルブ壊したし。
それに2.25のエアボリュームで下りの安心感はあるけど、登りはやはり軽いほうがいい。

そこでMAXXIS派の僕としては・・・
Monorail.jpg
モノレール2.1
クロスマークよりグリップ力も強いらしい。
泥捌けもよさそう。

ガッツリ登って、シングル中心のダウンヒルCコースの富士見は前後モノレールですね。
王滝はフロントにクロスマーク2.25、リアにモノレール2.1かなぁ?
悩みは尽きないです。

それよりもなによりも、まずは減酒厳守。
ああ神様・・・お酒をガマンさせてください。
2009.02.23 お清め
この前の社内旅行でGETした・・・
P2210122.jpg
お清めの特製あら塩。

身も心も非常にキレイな俺にお清めの必要はナッシング!
というわけで、コイツを使って白菜の浅漬けを作ってみた。
P2220135.jpg
ニンニクや昆布も駆使して、見た目はまあまあ成功☆
さて、味見・・・・。
うおっ辛い!!

塩の分量が多すぎた(大さじ2杯くらい)!
お茶漬け・酒のアテ・運動時の塩分補給にはバッチコイやけど、普通に食うには水洗いの必要アリ。

白菜4分の1カットの浅漬けには塩大さじ一杯が適量です。
MTB
今日はN島さんと2人で、ライ麦さんに教えてもらった埼玉某所のH山~M湖を徘徊。
P2220130.jpg
プリントアウトした地図を忘れるという致命的なミスを犯してしまう。
登り口を探して彷徨うも、N島さんのかすかな記憶とケータイGPSを駆使してなんとかコース発見!!

P2220128.jpg
舗装路をガンガン登ってシングルをガンガン下る。
いいトレイルです☆

マウンテンバイカーにも数組遭遇。
「ハイカー多いよ。」
ってすれ違いざまに情報交換。
P2220129.jpg
天気も眺望もサイコー。
しかし、ハイカーが多かった。
ブラインドコーナーは超減速。確実に停まれる自信のないドロップオフは無理せず下車。
そしてすれ違うときと追い抜くときは必ず挨拶。

お互い気持ちいい休日を過ごすために☆
2009.02.21 新規開拓
MTB
昨晩は里山ナイトツーリング・・・の予定やったがけど。
前夜の豪雨でトレイル状況が良くない&傷つけやすいので中止。
P2210118.jpg
3日くらい前から仕事の段取りつけて、メットにライトつけてルンルン☆・・・準備してたんやけどなぁ~。
天気だけはしょーがないですね。

てなわけで、昨夜もまた飲んじまったよ~。
王滝までの減酒を誓ってから、さらに酒量が増えてるような・・・。



そのせいで本日は10時起き。
う~ん。奥多摩方面は渋滞的にもうキツイな・・・。

てなわけで、いつものドロドロ林道を登りました。
なんだかんだで、自宅から一番近いちゃんとした山。林道入口まで片道25キロ。
頑張れば自走も可能やけど、今日はもう昼やったんで近くまで車で。

しかし、今日はいつもの林道往復ではありません。
新規トレイル開拓です。
山岳地図には載ってないトレイル。国土地理院の地形図をプリントアウトしてGO!!

ドロドロ林道を峠まで登って、新規トレイルを下る。
が、ほとんど階段。ガッタガタ無理矢理下ったり押し下りして一瞬で終了。
おかしい。
地形図をよく見ると、峠から3本のトレイルが出てる。

もう一度担ぎで峠まで登る。
しかし、ぱっと見ても1本しか道は見えない。

・・・・あ!これもしかしたら道かも。
崖みたいな先に登ってる道がある。
担ぎでもキツイ。しかし登る!!ありました。トレイルが。

地形図で見るとピークは3つ。
しかし、第1ピークまではほぼ担ぎ。というかガケをよじ登る感じ。チャリ担いで。死にそう。
口から心臓が飛び出るくらいキツイ担ぎ上げやったけど、ピークを過ぎると多少乗れる。
でも、道は荒れ荒れ。倒木だらけでなかなか乗り切れない。

P2210119.jpg
第2ピークを過ぎると、部分的には快適。
でも倒木が多い。。。
ちゃんと整備すればいいトレイルなんやけどなぁ・・・。

第3ピークはちゃんとした名前もあるA山。
そこからの下りは超極楽☆
P2210120.jpg
担ぎ下ろしも結構あったけど、上手い人やったらほぼ100%乗車可能ルートやろね☆


リアメカの動きがちょっとおかしかったんで、帰りに轍屋へ。
調整してもらいながら、てんちょーに今日のルートを話すと・・・。
「あそこはほとんど廃道状態ですよ~!!よく行きましたね~!」
って。
どうりで荒れ荒れの倒木だらけのはずですわ。
しかし、ドロドロ林道近辺の楽しそうなトレイルを色々教えてもらいました☆
次はいつ探検できるかな?



追記:
自宅近所の緑山スタジオで4月5日開催の緑山MTBレース
ソロに出る根性はないけど、だれか一緒に2時間耐久2人or3人エンデューロで一緒に出ませんか~?
もちノンビリペースで。
2009.02.19 遠き道
某は蒼き月影の如く
御館様は燃ゆる日輪の如し
恋は散りふる花の如く
心はほの暗き森の如く


昨日は日帰り社内旅行。
P2170107.jpg
目的は関東のでは数少ない由緒在る神社にお祓い。
いろいろ問題山積やったんでね。

お祓い後、単独行で山頂へ登る。
あまりに天候に恵まれてたんで。
P2170108.jpg
稜線まで登るとなかなかいい富士を見ることができた。
P2170109.jpg
南方に低気圧が出ていたが、理想的な冬型の気圧配置でキレイな相模平野を一望できた。
漢はこのような景色を見るためには多少の労苦は厭わない(花の慶次風に)。

下山後は散々飲みました。あいかわらず。



今日は渋谷・新宿へ。
09-02-18_001.jpg
渋谷で岡本太郎の絵をはじめてみる。
スゲー迫力。

そして新宿でまた飲む。
こんなんでいいのだろうか??


魚たちには小赤をあたえてた。
09-02-19_001.jpg
ああ、禁酒への道は遠い・・・。
2009.02.15 復活
復活!!
P2150098.jpg
洗車もメンテもバッチリ☆

そしてこちらも・・・。
P2150097.jpg
水換え完了!!
2週間ぶりでゴメンよ。
2009.02.14 蒼天航路
今日は完全に春日。
ヌクい。
そして
CANZO君は先日のリアサス破損により入院。
こんな日にオマエに乗れないなんて。

ヒマなもんで近所の里山の丘へのぼりました。
自宅から歩いて行ける好きな場所。
天気が良くて、空が澄んでれば秩父や富士山まで見渡せる。
ここにくれば、東京もまんざらでもないかなと思うわけですよ。
P2140094.jpg
「蒼天すでに死す。黄天まさに立つべし!」
いやいや。いい青空でした。


今日は山にも行ってないので、帰りにレンタルビデオ屋でもののけ姫を借りる。
もののけ姫 [DVD]もののけ姫 [DVD]
(2001/11/21)
松田洋治石田ゆり子

商品詳細を見る
森について考えた。ヌクい休日。
2009.02.13 パーマン
izutu.jpg
昨日のツーリングで思いました。
パーマンを。

いや、厳密に言うとパータッチか。

パータッチ→
パーマン同士が手をつないだり、前の人の足をつかんだ状態で飛行することで、最高飛行速度を上げることができる技。算出方法は
「2のパーマンの人数-1乗×1人での最高速度(km/h)」
~Wikiより



初対面でもみんなで山に行くと絶対楽しい。
1人でいくより圧倒的に。
上手い人といくと、ラインやテクも盗めるし上達も早い。
昨日も上手い人の後を辿って、バンクを利用して常にタイヤを垂直に立てることを意識したり。
激登りで目線を下に向けないことを教えてもらったり。
絶望的なトラブルでもどーにかこーにか助けてもらったり。
そして、なんといってもみんなで食べる昼メシがおいしかったり。



話はかわるが、僕は酒量が多いほう。
はっきりいってワイワイガヤガヤ楽しい状況なら際限なく飲む。

が、一人ではほとんど飲まない。
晩メシ時にまあ缶ビールを一本。
あとはせいぜい風呂上りにチューハイかウイスキーを一杯飲むくらい。

だから本質的に酒が好きなわけではない。
一人でバーに入っても、マスターと喋ってばっかり。
ただ、人と素敵な時間な時間を過ごすためのツール。パーマンセットみたいなもん。
誰かと一緒にいることが一番重要なんだろう。


そんなセンチなことを考えながらローゼスを傾け、一人で飲んでても不味いと思う横浜の孤独な夜。
ヘコーッ!!
MTB
今日はショップツーリングで伊豆ロングライド。
P2110084.jpg
伊豆はもう春。河津桜が8分咲き☆
P2110090.jpg
なんと、今日は北京オリンピック女子MTBクロスカントリー日本代表の片山梨絵選手も一緒。
スゲーぜ。
P2110085.jpg
舗装路&林道をヒーヒーいいながら登った先は極上トレイルの入口。
しっかしほぼ海抜0Mから一気に標高880Mの登り。
みんなくっちゃべりながら登ってたけど、キツかった~。
P2110087.jpg
昼メシポイントは絶景☆
さあ、こっから極楽シングルの下り。
しばらく下りだして少しテクニカルなセッションへ。
階段横のラインをトレースしながら下るも、後輪が木の階段で滑って転倒。
ここまではよくあること。

派手にこけたわけではないし、ある意味上手いことふわっとこけた。体も全くダメージはない。
しかし転倒した瞬間、
「ブシュッ!!!」
明らかにエアの抜ける音が。

一瞬なにが起きたのか分からない、パンク??
タイヤは・・・大丈夫。
では、なに??

答えはリアサス。フニャフニャになって底付きしてる。
エア入れんと。
サスポンプを用意するも、エアバルブが見当たらない。
どう見ても・・・・ない。
P2110089.jpg
ノゥ~~~~~ッ!!!
リアサスのエアバルブが根元から折れてる。
転倒したときにピンポイントでなにかに接触したみたい。

さすがに底付きしてる状態で乗るわけにはいかないので、担ぐ。そして走る。
極上下りシングルを。足でね。
悲惨。

走ってる僕の横をスタッフのS松さんがついていてくれたが、しばらくして応急処置を発案してくれました!!
P2110088.jpg
リンクユニットにチューブをかませてビニールテープで固定。
こうしてCANZOはHTとして生まれ変わり、僕は無事生還することが出来ました。
は~良かった~。

しかし、もちろんの事ながら
リアサス修理決定→ハットリくん納車2週間でいきなり入院→来週のバレンタインライドは不可能。
気分は超ブルー。


しかしブルーな気持ちを吹き飛ばすには、サムライブルー!!
伊豆の南端で15時過ぎに解散後、根性で18時半に帰宅。
すぐさま横浜国際スタジアムへ。
09-02-11_002.jpg
そう、ワールドカップ最終予選。
日本VSオーストラリア戦のチケットを取っていたのです。
奇跡的に東名も目立った渋滞もなく、何とかどーにか間に合った。


しかし試合は知ってのとおりホームで0-0のドロー。
ごっつブルー・・・。
2009.02.08 初挑戦
今日は霧が峰スキー場に行ってきました。

ボードやるには小さな小さなスキー場。
しかし、ここの専用ゲレンデでは、なかなかにスリルある遊びが出来ます。
P2080641.jpg
エアボード。
もちろん初挑戦!!

腹ばいでゲレンデをほぼ直滑降で滑走!!
P2080642.jpg
スノボではなかなかエクストリーマーな皆さんにもスリル満点やったみたいで☆
スポーツとしては???ですが、雪遊びとしてはド迫力でサイコー!!



でも、スリルといったら年末年始のシングルダウンヒル猛特訓に勝るものはないかも。
あの恐怖に打ち勝つにはどうすれば??
むぅ・・・。
2009.02.07 ざぶとん1枚
MTB
いきおいでアドベンチャーイン富士見もエントリーしました☆
MTB50キロ。
さすがに+ラン10キロはないな~。トレランはしばらく様子をみてから。
5月は17日に富士見50キロ。そして31日にメインイベント王滝SDA100キロ!!
さあさあ無理矢理テンションあげて、乗らねば乗らねば乗らねば!!




7のつく日はトレイル7!!

今日はこの前教えてもらった関東某所のトレイル7へ出撃予定!!・・・・・のはずでした。

前日の深酒がたたって起床は9時・・・。
急いで荷物とチャリを車にぶち込んで出発するも、自宅近所ですでにメガ渋滞・・・。
大人の判断で近場の某峠の林道に行きました。

P2070615.jpg
久しぶりやけど、この林道ってこんなにキツかったかな~?
フルサス化で重くなったから??

ノンノン。
乗り手の肥大化で重くなったからやね。確実に。
少なくとも王滝までは、ちょっと本気で酒量を減らさんと。
乗っても乗っても意味ないぞ。これでは。

P2070616.jpg
あいかわらず、いつ来てもウェッティーな林道。
部分的にひどい泥濘のなかを進む。
いくらペダルが重くても止まるわけには行かない。
足をつくと最後。全てグチャドロやから。

CANZO’26 通称ハットリくんもはじめてマジドロの洗礼。
これでこそMTB。

ちょっと思ったことは、現在使用中のタイヤはクロスマーク2.25。
HTに乗ってたときは2.25のクッションの恩恵をうけてたけど・・・。
フルサスやったら、も少しグリップ力の強い2.1で充分かなぁ??

P2070617.jpg
今日は別のコースに浮気せず同じ林道を2本。
2本目のピークでお昼ラーメンを食いました☆

年末年始に京都で一緒に走ってた人がもってた
「山用座布団」(写真の青いやつね)。
仕事場の隣の好日山荘で売ってた。お値段700円。
これはいいですねぇ。
こいつがあればどこでもリビング気分。

山行にはもう手放せません。
MTB
昨日はひさしぶりにほぼ残業ナシで会社を出れた。

京都のライ麦さんは王滝(5/31)まで毎朝5時起きで出勤前朝ライドをやってるらしい。

狂ってる・・・・。
と思ったが、やりもせんうちに決め付けるのはよくない。


というわけで今朝は僕も5時起きで出勤前里山ライドしてきましたよ。

東の里山までのアプローチは約20分。
シャワー・朝メシ・洗濯を考えると7時までには帰宅したい。
遊べるんは約一時間。。。

P2050607.jpg
・・・・暗い。

怖い。
いや、オバケとかは大丈夫。時間帯的には妖怪の時間帯。
路面や障害物が全然見えん。

なにが嬉しくてケモノの如くこんな暗闇の森を走ってるんやろか?
・・・ソレハ アナタガ アホヤカラ ヨ

VOODOOの女神様の声が聞こえる・・・。
そんなこと15年くらい前から知っとるわい!!

ようやく少し明るくなりだしたとこでタイムアップ。

東の里山で朝ライドするにはもう少し日の出が早くなってからですね。
朝ライドするならもう少し近い北の里山かな?

さあ、今から出勤や!!
2009.02.03 景気対策
MTB
王滝のエントリーは出来てたみたい。
お詫びメールがきてました。ひと安心。

安心できないのは仕事のほう。
時期的になかなか忙しい・・・。あと、たいがいの一般企業にいえるやろうけど今年一杯は大変やろな~。

くさっててもしょうがないんで、日本の景気対策に一肌ぬいできました。
P2030606.jpg

サスペンション用ポンプ。
お値段5000円也。
なんとMTBのエアサスのエア圧調整ができる。
機能はそれだけ。
Onry one purpose

あえていおう。
お値段5000円也。


ま、これも景気対策やしね☆
Made in Taiwan やけど・・・・。
2009.02.01 アルミの愛馬
MTB
5月王滝のエントリーはじまってましたねぇ☆
マシンが来てテンション上がりっぱなしの俺はポチっとエントリーしました。
もちろん今回は100kmね。
しかし、どうみても手数料の250円しか決済されてない・・・。
いいのか?
てか大丈夫か?・・・不安やなぁ。



そしてなぜか、昨日から奥歯が痛み出す・・・ひさしぶりに虫歯かも・・・。
ちょっとテンション下がる・・・。
歯が痛くても、今日はハットリくんことVOODOO CANZO’26の初ライド☆
天気も上々。
自走で20分ほどの里山へGO!!
09-02-01_002.jpg
しかし風が強いってか・・・。
ちょっとした嵐。緩やかな下り道やと止まってしまいそう。


そんなに激しいコースやないけど、かるいアップダウンのシングルが延々と続きます。
ちょいとインプレ。
さすがリア130MMのフルサス。BB位置は高いけど安定感が違います。
シングル登坂もトルクを考えずにガスガス登って行ける。
重量は上がってるんで、舗装路登りはやっぱり少ししんどかったかな?
でも思ったよりペダルロスは感じなかった。

なんとなく頭では分かってたけど、概していうとオートマやね。
なにも考えずに山を楽しめる。
激下りの恐怖心も乗ってるうちに若干薄らいでくる。
何よりも自分が上手くなったような気になるね(確実に錯覚ですが・・・。)。
逆に今までのアルミHTはやることが多くてマニュアルってかんじかな?

しかし、サスのセッティング?リバウンドスピード?サグ調整?
まだまだ分かってないことが満載です。


ハンドルはFSAのカーボンプロ。
660MMのライザーバー。
長いから多分2~3センチはカットかな?と思ってたけど、全然ありです。
登りでも問題なし。
問題あるとしたら、車と木立のすり抜けくらいかな?
当分このハンドル幅でいこうかと。

AVIDはガッチリ効くね~。
今までの感覚で握ると、すぐにロックさせてしまう。気をつけないと・・・。
レバー幅が狭いんで、手が小さめの俺にはピッタリかな?

09-02-01_005.jpg
特筆すべきはコイツ。↑↑↑
サルサのフリップロック。
軽い力でガッチリしまる。
テクニカルなダウンヒルシーンで、すぐにシートを上げ下げする俺には感動モノ。
今回入れた新規のパーツで最高の感動を与えてくれたかも(フレーム以外ね)。

しかし、奥が深いですね。もっと乗り込まんとまだまだ見えない。


シングル入口にあった「馬乗り入れ禁止」の看板。
???・・・やったけど、すぐ近くに乗馬クラブが。
柵もええかげんにしか立ってなかったけど、乗り入れる奴いるんか??
09-02-01_008.jpg
アルミの人力馬とほんまもんのお馬さん。
乗馬も楽しそう☆

歯痛と強風のため、午前中で撤退。
明日は朝イチで歯医者さんやなぁ~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。