上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋駅から少し離れた一角に。
fc2blog_20130118212316cab.jpg
串カツ激戦区(゚д゚)!


ほとんどが1本75円。なかなか美味い。
テイクアウトも可能。
スポンサーサイト
2012.01.11 過ぎたるは
猶及ばざるが如し


会社の課での新年会。
ミッドランドスクエア裏のスペイン食堂DECOに行きました。


美味しかった!!
パエリアやら定番は勿論。鶏モモ肉のスパイシーローストが最高!!
ワインもガブ飲みボトルならコストパフォーマンスもGoodでした。

しかしワインボトル2本空けたあと、地元のバーにフラフラとバーボン飲みにいったのは余計だった。
飲み過ぎ。


二日酔いのカラダは塩分を求めます。
お昼は大府の晴れるやへ。

つけ麺全部のせ。美味い。
締めにはスープで雑炊も。
食い過ぎ。

先週末頑張ったのが、全てリセットされたなぁ~(´Д` )

過ぎたるは猶及ばざるが如し
2011.11.17 外食生活
片手で自炊が辛いので、酒も飲めないのに夕飯は外食生活。

今日は菱信ビル地下のMa Maisonでささやかに晩餐。



オムライス。
サラダと名古屋定番赤だしセットで880円。

チキンライスはケチャップが少し濃く感じたけれど、デミグラスソースは自分好み。
卵の火加減はさすがプロの技。
このふんわり具合は家では出せないな~。
2011.10.30 なまず
おちょぼさんこと千代保稲荷の門前にある、やまと新館に行ってきた。
ロード練コースのちょっと北にあるので気になっていたのだ。

お目当てはコレ。

なまずの蒲焼。

なまずの外観を思い起こすと、イメージとは全く違う味わい。
かといって、鰻ほど濃厚でもない。
意外とあっさりしている。ホッケに近いといえばちかいかも。

蒲焼が焼きあがるまではこいつがツマミ。

総理大臣・・・もとい、どじょうの唐揚げ。
スナック菓子の感覚でパクパクいけます。
ちなみに100%天然どじょうとのこと。ウチの魚の餌用は養殖ものだ。

で、川魚といえば。

鯉の刺身。
鯉といえば、かの細川藤孝も得意料理としていた高級魚。美味しく食すには料理人にそれなりの腕が必要・・・と言われる。

臭みは全くない。身の固い鯛のような印象。先入観がなければこれは美味い。
が、甘い味噌カツの味噌のようなタレにつけて食べるのはちょっと辛かった。お醤油を頼めばよかった。


茶碗蒸しは美味しかった。蒲焼の濃いタレとあいます。

てなわけで、ごちそうさまでした。

帰りにおちょぼさんにお参りして帰宅。
2011.09.14 杏亭
名古屋人は味の濃いものだけでなく、辛いものも大好き。
そんな代表格が台湾ラーメンだが、坦々麺もなかなか多い。

カーボローディング初日の今日は駅西の杏亭でランチ。

iphone画像 049

汁なし坦々麺。
四川で天秤棒を担いで売り歩いていた坦々麺の原型です。
(ちなみに日本で一般的な汁あり坦々麺は、陳建一のお父さんの建民さんが考案したそうです。)

汁なし専用の平打ち麺がタレによく絡む。
ほどよい辛さと山椒の刺激がたまらない。
非常に濃厚で僕の好みにはピッタリです。

が、大盛りは少々多かった・・・。
なんだかんだで完食。ごちそうさまでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。